iForexの口座開設方法

ここではiForexの口座開設手順を画像付きで解説します。

iForexはとても信頼性の高い海外FX初心者におすすめの業者です。詳細評価は以下の記事をご参考ください。

iFOREXの評価|評判・安全性について(アイフォレックス)

「iFOREX(通称:アイフォ)」は、ギリシャのFormula Investment House Ltd.が運営する日本人にはおなじみの海外FX業者です。 この記事では、海外FX歴12年のかつてアイフ ...

続きを見る

iForexの口座開設の手順

まずは以下のリンクからiForex公式サイトへ移動します。

>> iForexの新規口座開設はこちら

 

口座開設に必要なものは身分証明書のみ

口座開設・入金に必要なものは身分証明書のみです。

利用可能な身分証明書は、次のいずれかです。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード

 

また、入出金にクレジットカードを利用する場合は、クレジットカード両面の画像データも必要です。

クレジットカードの画像は、カード番号の頭12桁は不要、裏面の3桁のCVV番号(Amexの場合は4桁)も不要なので以下のような感じで隠してください。

 

口座開設の手順

口座開設の手順は以下の通り非常に簡単です。

公式サイトトップページから「口座開設」へ進みます。

 

②名前、メールアドレス、電話番号を入力後、「このキャンペーンを活用する」を押下します。

 

③画面上のセキュリティコードを入力し、「取引規約およびお客様情報の扱いを読んだ上で理解・承諾しました。」にチェックを入れて、「続行」を押下します。

 

④パスワードが発行されアカウント作成完了です。

 

⑤口座番号・パスワードがメールで届きます。

 

⑥メールのリンクからログインする

 

⑦取引画面右上のアカウントメニューをクリックしてから「書類のアップロード」を選択

 

⑧あらかじめ用意しておいた必要書類の画像データを、アップロードしてください。

 

初回入金を完了する

入出金方法は、クレジットカード、bitwallet、銀行送金の3種類です。どの方法でも問題ありません。

bitwalletとは?アカウント作成〜出金方法

手数料
入金 クレジットカード 無料(最低入金額1万円以上)
bitwallet bitwallet所定の送金手数料負担
海外銀行送金 金融機関所定の送金手数料負担

クレジットカード入金は、最低入金額1万円以上で手数料無料となります。

海外銀行送金による入出金は、金融機関所定の高い手数料を負担することになるため、クレジットカード入金がオススメです。

利用可能なクレジットカード

クレジットカード入金をした場合のカード会社への出金手続きは手数料無料です。

指定銀行口座への出金には、10万円未満は4,500円程度、10万円以上は2,000円の手数料がかかります。

ただし、10万円以上の出金は月3回まで手数料無料なのでうまく活用しましょう。

クレジットカードで入出金をすることに不安を覚える人もいるかと思うので、仕組みを簡単に解説します。

+ クレジットカードを使った入出金の仕組み

まず、クレジットカードでの入金は、ショッピング枠を利用します。

クレジットカードでiFOREXに入金するということは「カード会社に負債を作り」「iFOREX口座の残高が同額増える」ということです。

その後、カード会社の締め日までに出金をした場合は、優先的にカード会社の負債が出金額に応じて「キャンセル」扱いとなります。

「入金額<出金額」の場合は、負債全額が「キャンセル扱い」となるため、カード会社からの請求はありません。

次に、入金後にカード会社の締め日を過ぎた場合は、一旦はカード会社所定の引落日に引落しが実行されます。

その後は、出金をする度に優先的にカード会社のショッピング履歴が「キャンセル扱い」となるため、出金額に応じてカード会社からマイナス請求(返金)されます。

いずれもの場合も、クレジットカード入金額以上の出金は、現金として指定銀行口座に振込まれるという仕組みです。

入出金の手順は、次の通りです。

 

入金の手順

①取引画面上部メニューの「資金」から「資金を入金」を選択します。

 

②クレジットカード情報を入力します。

 

③銀行送金は送金額と通貨を選択し、ネットバンキングなどから指定口座へ振込します。

 

これで入金まで完了です。

© 2020 海外FX Wiki