GEMFOREXの評価|評判・安全性について(ゲムフォレックス)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、2010年からサービスを提供しているEA無料提供会社GemTrade(ゲムトレード)から誕生した海外FX業者です。

この記事では、GEMFOREXの安全性・信頼性・取引条件・入出金・サポートなどについて、口コミも交えながら詳しく解説していきます。

まずは、気になるメリット・デメリット・ポイントを見てみましょう。

メリット

  • レバレッジ最大1,000〜5,000倍で取引可能
  • 全ての口座の取引手数料が無料
  • 自社開発の自動売買ミラートレードも各種手数料無料
  • スプレッドの狭さ・取引コストの安さは業界トップレベル
  • 海外FX業者の中ではスワップポイントが高い
  • ゼロカットシステムを採用
  • 入金方法が豊富
  • 銀行振込手数料を返金してくれる
  • サポートセンターの日本語対応が完璧
  • キャンペーン・ボーナスが豪華

デメリット

  • 取引形態は透明性の低いDD方式
  • スキャルピング・大口取引に厳しい
  • ノースプレッド・レバレッジ5,000倍口座は自動売買不可
  • 通貨ペアの種類が32銘柄と少ない
  • 出金手数料の発生条件が厳しい

ココがポイント

  • 実績は長いが信頼性・透明性が低い
  • 海外FX初心者〜中級者にとってはとても使いやすい業者
  • 上級者にはスペック不足

GEMFOREXは、海外FXでありながら国内FXの特徴も兼ね備えた、少々特殊なタイプの業者です。

最大レバレッジは1,000〜5,000倍でロスカット率も低く、ゼロカット・ボーナスを採用しているため、 国内FXよりも圧倒的にハイリスク・ハイリターンな取引が楽しめます。

しかも、スプレッドは狭く安定しており全ての口座が取引手数料無料。

取引コストの安さは海外FXではトップレベル、むしろ国内FXに近い破格の金額です。

ただ、国内FX同様、取引形態は透明性の低いDD方式が採用されています。

取扱銘柄も少なくスキャルピング・大口取引・自動売買の取引制限は非常に厳しいものです。

事前連絡をしないでこの制限を超える取引をした場合、取引取消や口座凍結といったペナルティが課せられるので注意してください。

上級者がメインの取引口座として利用するにはややスペック不足です。

とはいえ、GEMFOREXは日本語サポートがしっかりしており、キャンペーンやサービスも充実しています。

初めて海外FXや自動売買にチャレンジするには非常に使いやすい業者ですよ。

それでは、GEMFOREXの信頼性・安全性・口コミ・取引条件・その他サービスについて、さらに詳しく見ていきましょう。

GEMFOREXの公式サイトはこちら

信頼性・安全性

運営会社の実態が不透明な海外FX業者には注意してください。

そのような業者は、突然の倒産や日本撤退の危険性がありますし、取引操作・出金拒否・利益取消といったトレーダーの不利益に繋がる行為を平気で行う悪徳業者・詐欺業者も多いからです。

自分の大切な資金を守るためにも、最低限、会社の所在地・金融ライセンス・資金の管理体制がしっかり公開されている業者を利用するようにしましょう。

 

会社情報の公開には積極的で金融ライセンスも記載

会社情報
運営会社 GEM GROUP NZ LIMITED
設立 2014年10月
登録住所 ニュージーランド
Level 1, 275 Onehunga Mall,
Onehunga,Auckland
金融ライセンス なし

GEMFOREXを運営するGEM GROUP NZ LIMITEDは、2010年に日本人により設立された海外FX業者です。

本社はニュージーランドですが、香港・イギリス・バヌアツ・ベトナムにもオフィスに構えています。

公式サイトでは企業理念や会社情報などがしっかり公開されている点はとても好印象です。

取締役には日本人も名を連ね、「MADE IN JAPAN」を大きな売りとしています。

ニュージーランドの金融ライセンス番号も記載されていますね。

実際、FSRでこの登録番号を検索すると、GEMFOREXの登録情報が表在されます。

このFSPへの登録は、ニュージーランド国内で金融事業活動を行うために必要な手続です。

FSPは条件さえ満たせば誰でも簡単に登録できますが、これだけではニュージーランド国内で金融事業活動はできません。

審査・書類提出不要で誰でも登録することができ、登録後も規制・監査は実施されないため、一般的な金融ライセンスが持つ信頼性はないに等しいと考えてください。

実際の金融ライセンスは、先ほどのFSPへの登録時に正式に申込むことで取得でき、ニュージーランド金融市場統制局(FMA)からの規制・監査を受けられますが、GEMFOREXをこれを行っていません。

 

信託保全はないが顧客資金と同額の資金を常に分別保管している

GEMFOREX公式サイトには、顧客資金と同額の資金を分別保管していると記載されています。

よく意味が分からないので「分別管理は徹底されているのか?」と、サポートに確認したところ以下の回答がありました。

会社資産と顧客資産を金融機関で分別管理しているわけではなく、お客様の運用資金と同額の資金を提携の信託銀行にて保全(分別保管)しております。

つまり、常に顧客資金を全額返還できるだけの資金を確保しており、ある顧客の資金を別の顧客の利益に充てるような自転車操業はしていないということ。

顧客資金と業者資金が明確に分別管理されているだけでなく、国内FX業者が実施している信託保全のような安全性も備えているようですね。

しかし、これが実際に実施されているかどうか確認する術はありません。前述した通り、金融ライセンスを取得しておらず監査は実施されませんし、収支は非公開だからです。

 

日本の金融庁から警告を受けている

GEMFOREXは日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

日本の法律上、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法です。

しかし、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止されています。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

つまり、海外FX業者が日本語公式サイトを運営したり日本語でキャンペーンを告知したりすることがマズいという訳です。

そのため、日本人に人気ある海外FX業者のほとんどは、すでにこの警告を受けてしまっているのが現状です。

ただ、この警告には行政処分や業務停止命令といった効力は一切ありません。今のところ金融庁からの嫌がらせのようなものだと考えてください。

 

口コミ・評判

ここでは、海外トレーダー・国内トレーダーの口コミの一部をご紹介します。ただ、投稿者にはさまざまな事情があります。すべて鵜呑みにはせず、以下のような点に注意してご覧ください。

  • 口座・銘柄・数量・注文方法・時間帯が違う
  • 裁量取引・自動売買などトレードスタイルが違う
  • VPSサーバーの有無・通信状態・スペックが違う
  • トレードスタイルがFX業者の禁止行為に抵触している
  • 投稿時期が違うため業者のサービス内容が変わっている
  • 負けた腹いせによる誹謗・中傷・愚痴にすぎない
  • アフィリエイターやライバル会社による虚偽の投稿

 

大手海外FX掲示板FPAには登録なし

海外最大級のFX掲示板FPA(Forex Peace Army)は、海外業者の世界的な評判を知る上で、とても参考になるサイトです。

しかし、こちらにGEMFOREXの評価・口コミは掲載されておりませんでした。

GEMFOREXは10年以上運営しているにもかかわらず、このFPAに登録がないのは非常に不可解です。

海外では人気がないのでしょうか?

 

国内トレーダーからは約定力の低さを指摘される

良い評判

  • 問題なく出金できる
  • ボーナスが豪華

悪い評判

  • MT4がよく止まる
  • 約定拒否が多い
  • 出金するとボーナスが当選しなくなる

国内トレーダーからはボーナスについての評判は良かったのですが、約定力の低さ・システムトラブルに関する指摘がありました。

402名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/11(火) 10:57:21.00ID:uGmyBwEq0>>403

最近gemボナ当たらなくてイライラする

403名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/11(火) 11:00:12.95ID:+4CG4Wae0>>402

俺も数ヶ月単位で当たってない。もう当選者候補者リストから外されてるんだろうな

405名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/11(火) 11:36:27.55ID:rjozaRfs0>>407

Gemはしっかり抽選してるって誰かのサイトに書いてあったよ

407名無しさん@お金いっぱい。
2020/08/11(火) 11:38:07.71ID:+4CG4Wae0>>405

そんなのgemしか分からないだろ。gemは公平にしてるって言ってるけど、出金した途端あからさまに当選しなくなった

出典:5ちゃんねる

 

取引条件・ルール

GEMFOREXの取引条件やルールを他社と比較しながら詳しく解説します。

なお、比較対象のFX業者は、初心者から上級者にまで人気のある大手FX業者や、比較的タイプの似ているFX業者から選別しているため、GEMFOREXの強み弱みがより直感的に分かりやすくなっているかと思います。

 

口座タイプは3種類|最大レバレッジ1,000倍

2020年8月最新情報

海外FXWiki編集部

レバレッジ5,000倍口座は、定員の300口座に達したため新規受付停止中です。受付再開の予定は不明です、最新情報は公式サイトをチェックしてください。

口座タイプと取引条件
オールインワン ノースプレッド レバレッジ
5,000倍
取引形態 DD DD DD
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 5,000倍
取扱銘柄 通貨ペア
貴金属
エネルギー
株価指数
通貨ペア
貴金属
エネルギー
株価指数
通貨ペア
貴金属
エネルギー
株価指数
取引手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.4pips~ 0.0pips~ 1.9pips~
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 1ロット
最大取引数量 30ロット 30ロット 30ロット
最大ポジション数 30ポジション 30ポジション 30ポジション
ストップレベル 2.0pips 2.0pips 2.0pips
スキャルピング 制限あり 制限あり 制限あり
自動売買 可能 不可 不可
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 50% 50% 50%
ロスカット 20% 20% 20%
ゼロカット あり あり あり
取引ツール MT4
ミラートレード
MT4 MT4
口座通貨 JPY
USD
JPY
USD
JPY
最低入金額 100円
~
無制限
30万円
~
無制限
100円
~
5万円
ボーナス 対象 対象外 対象外

※:ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは「米ドル円」の値。
※:取引手数料は1ロットあたりの金額。
※:最低入金額は1ドル100円換算。

GEMFOREXの口座タイプは、オールインワン口座・ノースプレッド口座・レバレッジ5,000倍口座の3種類です。各口座の特徴は以下の通り。

オールインワン特徴と使い方

スキャルピング・中長期トレードによる裁量取引はもちろん、MT4での自動売買や自社開発の自動売買システム「ミラートレード」に対応している最もポピュラーな口座です。取引手数料は無料ですがスプレッドは若干広め。その代わり、スキャルピングやEAの利用に制限はありません。最低入金額は100円で、キャンペーンも対象なので、初心者から中上級者にオススメです。

ノースプレッド口座の特徴と使い方

口座タイプは国内FX業者に似ており、取引手数料無料でありながらスプレッドも極限まで狭い数量限定口座です。取引コストは格安ですが、以下のような制限があるため、スキャルピング・自動売買・大口取引には向いていません。

  • 自動売買不可・EA利用禁止
  • 5分間に往復10ロット以上の取引には事前連絡が必要
  • 最低入金額が30万円と高額
  • キャンペーン対象外
  • 数量限定口座

レバレッジ5,000倍口座の特徴と使い方

オールインワン口座をベースとした口座ですが、最大レバレッジ5,000倍で取引できる数量限定口座です。取引手数料は無料ですがスプレッドはオールインワン口座よりもやや広め、また、以下のように取引制限が厳しいため、中上級者でなければ上手くこの口座を活用できないと思います。

  • 口座に入金できるのは上限5万円まで
  • 自動売買不可・EA利用禁止
  • 累計利益100万円で強制決済・口座利用停止
  • キャンペーン対象外
  • 数量限定口座

GEMFOREXの取引形態は国内FX業者と同じDD方式を採用しており、顧客と業者の利益が相反します。

取引の透明性は低いのですが、その分安定した約定力・スプレッドを提供できるメリットがあります。

実際、ノースプレッド口座のスプレッドは国内FXに近い狭さを実現できていることに加え、全口座が取引手数料無料です。

同レベルの他社口座では、取引手数料が1ロットあたり片道3〜5ドル発生することを考えると、ノースプレッド口座のコストパフォーマンスは業界でもトップレベルです。

オールインワン口座・レバレッジ5,000倍口座のスプレッドは、他社のスタンダード口座と比較してもそれほど大きな差はありません。

レバレッジは1,000倍もあれば十分ですが、GEMFOREXではなんと5,000倍で取引できる口座もあります。

ただし、ノースプレッド口座・レバレッジ5,000倍口座は、裁量取引専用口座です。レバレッジ5,000倍口座には、入金上限・利益上限がある点にも注意してください。

スキャルピングの条件も厳しく、口座凍結・利益凍結などに注意が必要です。

GEMFOREXは取引条件は良いのですが、このようにいろいろと制限の多い業者なんですね。

ノースプレッド口座については以下の記事も参考にしてください。

GEMFOREXノースプレッド口座のデメリットとは

GEMFOREXのノースプレッド口座は、最大レバレッジ1,000倍で取引できることに加え、スプレッドは原則固定で取引手数料無料です。 一見すると他社よりも断然魅力的な口座に思えますが、同時に「なぜこん ...

続きを見る

また、スキャルピングや自動売買にオススメの業者は以下の記事を参考にしてください。

スキャルピングにおすすめのFX海外口座ランキング【ハイレバ対応】

FXでスキャルピングがうまくハマれば爆発的に稼げます。 しかし、国内FXのような最大25倍の低いレバレッジでちまちまスキャっていても全然稼げません。 資金効率が悪すぎる上に、DMMFXやGMOクリック ...

続きを見る

MT4・MT5の自動売買EAを稼働させるのにオススメの海外FX口座5選

海外FXも自動売買も初心者という人の中には 裁量取引なら業者選びのコツはわかるけど、自動売買は何を重視すればいいの? EAってどこの業者で使っても結果は一緒なの? と、疑問に思っている人も多いのではな ...

続きを見る

 

通貨ペアは32銘柄のみ|その他CFD銘柄も少ない

同タイプの海外FX業者と比較

全取扱銘柄

GEMFOREX
is6com
is6com
通貨ペア 32銘柄 32銘柄
貴金属 2銘柄 なし
エネルギー 2銘柄 なし
商品 なし なし
株式 なし なし
株価指数 10銘柄 なし
債券 なし なし
ETF なし なし
仮想通貨 なし なし

大手海外FX業者の取扱銘柄

全取扱銘柄

XM Trading
AXIORY
AXIORY
TITAN FX
スタンダード
通貨ペア 57銘柄 62銘柄 57銘柄
貴金属 2銘柄(現物)
2銘柄(先物)
4銘柄 7銘柄
エネルギー 5銘柄(先物) 5銘柄 4銘柄
商品 10銘柄(先物) なし なし
株式 なし なし なし
株価指数 18銘柄(現物)
10銘柄(先物)
10銘柄 9銘柄
債券 なし なし なし
ETF なし なし なし
仮想通貨 なし なし なし

GEMFOREXの通貨ペアは32銘柄です。

一応、貴金属・エネルギー・株価指数も取扱っていますが、銘柄数は他社に全く及びません。

人気銘柄は一通り取扱っているので特に問題はないかと思いますが、株式・株価指数・商品などもしっかり取引したければ、iForexHotForexあたりがオススメです。

GEMFOREXの全取扱銘柄は以下の通り。

通貨ペア(クロス円)
AUD/JPY GBP/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY USD/JPY
EUR/JPY
通貨ペア(クロスカレンシー)
AUD/CAD GBP/CHF
AUD/CHF GBP/NZD
AUD/NZD GBP/USD
AUD/USD NZD/USD
EUR/AUD USD/CAD
EUR/CAD USD/CHF
EUR/CHF USD/CNH
EUR/GBP USD/HKD
EUR/NZD USD/MXN
EUR/USD USD/SGD
EUR/ZAR USD/TRY
GBP/AUD USD/ZAR
GBP/CAD

+ 通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NZD:NZドル、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

 

スプレッドの狭さ・取引コストの安さは他社を圧倒

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりの取引コストを他社と比較します。取引コストとは、「往復手数料+スプレッド」のことです。

なお、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しています。実際の取引コストとは多少異なる場合があるので注意してください。

オールインワン口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

オールインワン
is6com
スタンダード
XM Trading
スタンダード
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.6pips 1.6~1.7pips 1.6~1.8pips
トータル 150~160円 160~170円 160~180円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.6~1.8pips 2.3~2.5pips 2.1~2.5pips
トータル 160~180円 230~250円 210~250円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.4~2.6pips 2.9~3.2pips 3.0~3.3pips
トータル 240~260円 290~320円 300~330円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.6~1.7pips 2.9~3.1pips 3.0~3.4pips
トータル 160~170円 290~310円 300~340円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.4~2.7pips 2.9~3.1pips 3.4~3.7pips
トータル 240~270円 290~310円 340~370円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.0~2.5pips 3.2~3.7pips 3.5~3.8pips
トータル 200~250円 320~370円 350~380円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 2.0~2.1pips 3.1~3.6pips 3.0~3.2pips
トータル 200~210円 310~360円 300~320円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.8pips 1.5~1.7pips 1.7~1.9pips
トータル 159~191円 159~180円 180~201円

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2020年8月12日15時時台の変動幅。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は最も割高・青字は最もお得。

オールインワン口座は、同タイプの業者としてis6com、日本人から不動の人気を誇るXM Tradingと比較しました。

GEMFOREXは、このどちらの業者よりも取引コストがお得です。

時間帯による変動幅も狭く非常に安定しているため、スキャルピングや自動売買には最適だと思います。

ノースプレッド口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

ノースプレッド
is6com
プロ
IronFX
STP/ECN
アブソルトゼロ
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.3~0.5pips 0.9~1.2pips 0.3~0.4pips
トータル 30~50円 90~120円 30~40円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.5~0.6pips 1.5~1.6pips 0.3~0.5pips
トータル 50~60円 150~160円 30~50円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.4~1.7pips 1.4~1.9pips 1.1~1.3pips
トータル 140~170円 140~190円 110~130円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.6~0.7pips 1.4~1.7pips 1.1~1.3pips
トータル 60~70円 140~170円 110~130円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8~2.1pips 1.9~2.0pips 1.2~1.5pips
トータル 180~210円 190~200円 120~150円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.4~1.6pips 2.0pips 0.5~0.8pips
トータル 140~160円 200円 50~80円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.2~1.3pips 2.0pips 1.2~1.5pips
トータル 120~130円 200円 120~150円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 0.3~0.5pips 0.7~0.9pips 0.3~0.5pips
トータル 32~53円 74~95円 32~53円

※ 0.1ロット=1万通貨。スプレッドは2020年8月12日15時時台の変動幅。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は最も割高・青字は最もお得。

ノースプレッド口座は、国内FX業者並みに狭いスプレッドであるにもかかわらず、取引手数料無料の特殊な口座です。

ここでは同タイプの口座として、is6comのプロ口座・IronFXのSTP/ECNアブソルトゼロ口座と取引コストを比較しました。

全体的にはIronFXのアブソルトゼロ口座が最も有利でしたが、ノースプレッド口座の取引コストもかなりお得。

ただし、この3社の取引形態は透明性の低いDD方式です。

確かに、NDD方式を採用する業者よりも取引コストは格安ですが、取引に透明性はありません。

ストップ狩りや意図的なスプレッド拡大などには警戒する必要があります。

また、ノースプレッド口座は自動売買禁止ですし、スキャルピング・大口取引にも厳しい口座です。

そのため平均的な裁量取引をする人にはオススメですね。

 

スワップポイントは海外FX業者にしては良心的

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりのスワップポイントを他社と比較します。

なお、前述の取引コストと同様、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しているため、実際のスワップポイントとは多少異なる場合があるので注意してください。

大手海外FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

GemForex
AXIORY
AXIORY
XM Trading
XM Trading
USD/JPY 2円 3円 -21円 -41円 -18円 -42円
EUR/JPY -15円 -12円 -36円 -16円 -45円 -22円
CAD/JPY -8円 -51円 -14円 -23円 -26円 -39円
AUD/JPY 11円 -77円 -15円 -29円 -25円 -38円
CHF/JPY -89円 -34円 -41円 -3円 -67円 -27円
GBP/JPY 1円 -38円 -36円 -58円 -29円 -46円
NZD/JPY 19円 -74円 -13円 -17円 -20円 -38円
EUR/USD 3円 3円 -48円 0円 -59円 -8円
TRY/JPY - - 22円 -38円 - -
ZAR/JPY - - 6円 -11円 - -

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

一般的に海外FX業者のスワップポイントは、売も買もマイナススワップ(支払い)ばかりです。そのため長期トレードには向いていません。

しかし、GEMFOREXは他社よりもスワップポイントが結構もらえます。

大手国内FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント

GemForex
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI FXトレード
SBI FXトレード
USD/JPY 2円 3円 6円 -9円 7円 -10円
EUR/JPY -15円 -12円 -12円 9円 -12円 9円
CAD/JPY -8円 -51円 5円 -8円 2円 -7円
AUD/JPY 11円 -77円 4円 -7円 3円 -6円
CHF/JPY -89円 -34円 -20円 17円 -18円 15円
GBP/JPY 1円 -38円 7円 -10円 9円 -12円
NZD/JPY 19円 -74円 4円 -7円 7円 -10円
EUR/USD 3円 3円 -23円 20円 -27円 22円
TRY/JPY - - 18円 -21円 25円 -30円
ZAR/JPY - - 4円 -7円 5円 -6円

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

豪ドル円(買)・NZドル円(買)は国内FX業者よりも高額でした。

ただし、その分だけマイナススワップの金額も高いので売買方向には注意しましょう。

 

ロスカット率は20%・ゼロカットあり

GEMFOREXのロスカット水準は、証拠金維持率20%です。

海外FX業者としては、一般的な水準だと思います。

また、GEMFOREXではゼロカットを採用しているため、急激な相場変動によりロスカットが間に合わずマイナス残高が発生した場合でも追証は発生しません。

マイナス残高はGEMFOREXの負担となり、トレーダーの口座残高はゼロにリセットされます。

 

レバレッジ制限に注意

GEMFOREXでは口座残高200万円以上になると、最大レバレッジが500倍に制限されてしまうので注意してください。

口座残高と最大レバレッジの関係
口座残高 最大レバレッジ
200万円未満 1,000倍
200万円以上 500倍

また、CFD銘柄のレバレッジは口座残高にかかわらず個別に決まっています。

レバレッジ制限についての詳細は、以下の記事も参考にしてください。

GEMFOREXのレバレッジルール徹底解説!レバレッジ規制やロット制限の解除など

日本人に人気の海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、ロット制限が少々キツいことで有名ですが、その反面レバレッジ制限は他社よりも緩い業者です。 ロット数は1口座あたり最大30ロット以上まで ...

続きを見る

 

スキャルピング・大口取引・自動売買の制限に注意

GEMFOREXでは、「顧客の利益は業者の損失、顧客の損失は業者の利益」となる相対取引業者なので、禁止行為・取引制限が非常に厳しい業者です。

まず、ノースプレッド口座・レバレッジ5,000倍口座は、MT4のEA・ミラートレードが使えない裁量取引専用口座です。

また、全ての口座で以下の禁止行為を行った場合は、違反手数料・取引制限・利益凍結・口座凍結などのペナルティを受けてしまうので注意してください。

GEMFOREXの禁止行為

  • 個人情報の詐称・名義人以外の口座利用
  • 同一口座以外での両建て取引
  • ゼロカットを悪用した取引
  • 特定の相場状況だけを狙った取引・グループ取引
  • 無許可の大口取引
  • 無許可の5分間往復合計10ロット以上の取引

特に、無許可の大口取引・5分間往復合計10ロット以上の取引禁止には注意。スキャルピング・大口取引は非常にやりにくいと思います。

以下に利用規約の中で特に気をつけてほしい部分を抜粋したので、参考にしてください。

第12条(利用者の禁止行為)

本サービスを利用する上で、利用者は以下にあげる行為をしてはなりません。以下の行為が判明した場合は、無条件で利用を停止または削除し、報酬も凍結することがあります。場合によっては法的処置により処理を行うものとします。禁止行為の有無についての判断は当社が行うこととし、利用者に対するその内容・根拠の説明を要しないものとします。

出典:GEMFOREXのご利用規約

スキャルピングに関するルール

オールインワン口座では特に厳しい制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。また、場合によっては利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え下さい。以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。

出典:GEMFOREXのガイドライン

ノースプレッド口座について

GEMFOREXは、ノースプレッド口座とは言え、スプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用をお断りしており、平均的にご利用頂けるお客様のみのご利用とさせて頂いております。また、ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)に往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます。許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。

出典:GEMFOREXのガイドライン

より詳しいGEMFOREXの取引制限や口座凍結の条件については、こちらの記事も参考にしてください。

GEMFOREXノースプレッド口座のデメリットとは

GEMFOREXのノースプレッド口座は、最大レバレッジ1,000倍で取引できることに加え、スプレッドは原則固定で取引手数料無料です。 一見すると他社よりも断然魅力的な口座に思えますが、同時に「なぜこん ...

続きを見る

GEMFOREXで口座凍結になる原因と対処法

この記事では、「GEMFOREX」の口座凍結になってしまう原因と対処方法について詳しく解説します。 結論から言うと、GEMFOREXで口座凍結になってしまう原因のほとんどは「ルール違反」です。そのため ...

続きを見る

 

取引ツール・サービス

取引ツールの種類
対応機種・OS 自動売買プログラム
カスタムインジケータ
MT4 ダウンロード Windows 利用可能
ブラウザ Windows・mac 利用不可
アプリ Android・iOS 利用不可
MT5 ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし
cTrader ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし
独自ツール
ミラートレード
ダウンロード なし
ブラウザ Windows・mac 利用可能
アプリ なし

 

MT4(MetaTrader4)で裁量取引・自動売買が可能

基本的に取引ツールはMT4(MetaTrader4)のみです。

最新版のMT5(MetaTrader5)への対応は、今後に期待したいところですね。

MT4・MT5の違いについては、以下の記事をご覧ください。

MT4とMT5はどっちがいい?スマホアプリ・PCの違いを比較

MetaQuotes社が開発した、パソコン・スマホ対応の高機能取引ツール、MetaTrader4、MetaTrader5(以下、MT4、MT5)は、海外FXをする上では欠かすことのできないツールです。 ...

続きを見る

MT4は、Windows対応のダウンロードタイプ、Windows・mac対応のブラウザタイプ、Android・iOS対応の専用アプリがリリースされています。

この内、自動売買のためのEA(Expert Adviser)やカスタムインジケータをインストールできるのは、Windows対応のダウンロードタイプだけです。

スマホ・タブレットでは自動売買はできません。macユーザーの場合は、以下の記事で対処方法を解説しているので参考にしてください。

macでMT4を動作させる方法まとめ

MT4(MetaTrader4)はWindows専用ソフトなので、通常であればmacにインストールすることはできません。 そのため、これまでmacユーザーは一部の海外FX業者からダウンロードできる「m ...

続きを見る

 

独自の自動売買システム「ミラートレード」は初心者向き

GEMFOREXでは、ストラテジー選択型自動売買システム「ミラートレード」が利用できます。

無料で利用できる100種類以上のストラテジー(自動売買プログラム)を稼働させて取引をします。

ブラウザベースのシステムなので、MT4のように常時パソコンを起動させたり、VPSサーバーを導入したりする必要はありません。

投資助言報酬などの余計なコストも発生しませんし、スプレッドも通常通り。

ミラートレードで儲かるかどうかは選ぶストラテジーと相場次第ですが、MT4のEA(Expert Adviser:自動売買プログラム)を使った自動売買よりもお手軽なので初心者向きのシステムと言えるでしょう。

MT4と同様、ミラートレードもデモ口座でお試し取引できます。

ミラートレードの使い方

ストラテジーを、一覧やランキングから選択します。

 

選択したストラテジーをマイリストに登録し、稼働・停止をするだけです。複数のストラテジーを組み合わせて、ポートフォリオも作成できます。

個々のストラテジーの特徴や運用成績は、以下のように詳細まで見ることが可能です。

運用成績をしっかり分析し、相場の状況に合ったストラテジーを稼働させることが利益を出すためのポイントです。

 

無料でVPSサーバーを利用できる

GEMFOREXでは、毎月50万円以上の口座残高維持を条件に、VPSサーバーが無料で利用できます。VPSサーバーのスペックは以下の通り。

VPSサーバーのスペック
OS Windows2012
CPU Core 2.4GHz
メモリ 1GB
MT4インストール可能数 1つ

サービスは日本語に対応していますが、インストールできるMT4は1つまでなので注意してください。

また、このVPSサーバーは無料条件をクリアしていなくても、月々28ドル支払えば誰でも利用可能です。

 

キャンペーン・ボーナス

GEMFOREXのキャンペーン・ボーナスは基本的に期間限定かつ不定期開催なので、口座開設時にここで紹介しているキャンペーンは終了しているかもしれません。

ただ、GEMFOREXでは常に何かしらのキャンペーンは開催しているので、今回タイミングを逃してしまったとしても再度ボーナスを獲得できるチャンスは十分あるでしょう。

ここでは直近に開催されたキャンペーンのみ掲載していますが、基本的なルールやパターンは毎回同じなので、おおよその傾向は把握できるかと思います。

 

口座開設ボーナス2万円(期間限定)

キャンペーン概要
キャンペーン期間 期間限定(直近は2020年8月15日〜8月25日)
キャンペーン対象口座 オールインワン口座
キャンペーン内容 口座開設ボーナス2万円

GEMFOREXでは不定期で口座開設キャンペーンを開催します。

このキャンペーンの主な特徴と注意点は以下の通りです。

ココがポイント

  • 口座開設だけでボーナス2万円獲得

ココに注意

  • ポジション保有中は資金利益の出金不可
  • 利益資金を出金すると保有ボーナス消滅
  • 1年間口座を利用しないと保有ボーナス消滅
  • ボーナス有効期限は30日

口座開設ボーナスは、未入金でも取引を始められるところがメリットです。

しかも、GEMFOREXの口座開設ボーナスはいつも高額。

開催時期・開催期間が不定期で短いので、ベストなタイミングを見極めるのは難しいのですが、これまでの実績では通常は1万円〜最高2万円といった感じです。

ボーナス消滅条件・有効期限に注意してください。

 

100%入金ボーナス(期間限定・当選者限定)

キャンペーン概要
キャンペーン期間 期間限定・当選者限定
キャンペーン対象口座 オールインワン口座
キャンペーン内容 100%入金ボーナス

GEMFOREXでは100%入金ボーナスも開催します。

このキャンペーンの主な特徴と注意点は以下の通りです。

ココがポイント

  • ボーナスの金額は入金額の100%
  • 初回入金だけでなく追加入金もボーナスの対象
  • ボーナス上限は100万円

ココに注意

  • 当選者限定のキャンペーン
  • ポジション保有中は資金利益の出金不可
  • 利益資金を出金すると保有ボーナス消滅
  • 1年間口座を利用しないと保有ボーナス消滅
  • ボーナス有効期限は30日

100%入金ボーナスは、入金額と同額のボーナスがもらえるため、取引資金を2倍にできます。

期間限定かつ当選者限定のキャンペーンですが、月に一度はだいたい開催してますし当選確率も高いと思います。

ボーナス消滅条件・有効期限に注意してください。

また、GEMFOREXのキャンペーンについては、以下の記事も参考にしてください。

GEMFOREXの口座開設キャンペーンと100%・200%入金ボーナス徹底解説

不定期 期間限定 口座開設ボーナス 不定期 期間限定 抽選 100%入金ボーナス GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、高額ボーナスがもらえるキャンペーンを頻繁に開催することで有名な海外FX業者。 ...

続きを見る

 

口座開設・入出金

必要書類は本人確認書類・現住所確認書類・セルフィー

口座開設の際は、本人認証のため以下の書類の画像データが必要となります。

書類全体が写るよう鮮明に撮影したものをあらかじめ用意してください。

顔写真の有無・有効期限・発行日などに注意しましょう。

本人確認書類(有効期限内・写真付き・両面)

  • 運転免許証
  • パスポートなど

現住所確認書類(発行から3ヶ月以内)

  • クレジットカード明細書
  • 携帯電話明細書
  • 健康保険証
  • 公共料金領収書
  • 住民票など

セルフィー

身分証明証と本人が一緒に写っている大きく鮮明な写真、または大きく鮮明な画像を用意してください。

口座開設の手順は、以下の通りです。

口座開設の流れ

GEMFOREX公式サイトTOPにある今すぐ!リアル口座開設をクリックしてください。

 

口座タイプ・登録種別を選択したら、ローマ字で氏名・メールアドレスを入力します。

私はロボットではありませんにチェックを入れると、画面のいちばん下に登録確認ボタンが表示されるのでクリックし、確認画面をOKしてください。

次に同じ位置に内容送信ボタンが表示されるので、もう一度クリックします。

これで登録完了です。

 

  • 口座番号
  • マイページのログインパスワード
  • 取引ツールのログインパスワード(通常)
  • 取引ツールのログインパスワード(読取専用)

上記4つの口座情報が、登録メールアドレスに届きます。

読取専用パスワードは通常は使いません。

口座残高や取引内容などを第三者に開示するときに相手に伝えるパスワードです。

 

GEMFOREX公式サイトTOPからマイページにログインします。

 

メールアドレスとマイページログインパスワードを入力してください。

 

ミラートレード口座を開設する場合は、上記の新規登録するをクリックし、表示された確認画面をOKしてください。

すぐに左側メニューにミラートレードの項目が追加されます。

 

最後に本人認証を行います。

マイページTOPを下にスクロールし、上記の箇所に生年月日と身分証明書のIDを入力したら、登録するをクリックしてください。

 

さらにその少し下にスクロールし、上記の箇所にあるファイルを選択ボタンで画像データを指定し、最後にアップロードをクリックしてください。

出金先の銀行情報と残りの個人情報を登録するため、下段にあるこちらをクリックします。

 

ローマ字で氏名フリガナと、電話番号を入力してください。

 

出金先の銀行情報を全てローマ字で入力します。

わからない点は直接銀行に問い合わせしてください。

最後に、画面一番下にある登録確認ボタンをクリックし、表示された確認画面をOKします。

次に同じ位置に内容送信ボタンが表示されるので、もう一度クリックします。

これで、口座開設・入出金の準備が完了です。

 

入出金方法が充実|クレカ・STICPAY・国内銀行送金に対応

入金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA 5千円 即時 無料
MASTER 5千円 即時 無料
AMEX 5千円 即時 無料
DINERS 5千円 即時 無料
DISCOVER 5千円 即時 無料
オンライン
ウォレット
bitwallet メンテナンス中(2020年8月時点)
STICPAY 5千円 即時 無料
PerfectMoney 1万円 即時 無料
PAYEER 1万円 即時
仮想通貨 BTC 0.01 BTC 即時 無料
ETH 0.1 ETH 即時 無料
XRP なし
銀行送金 国内 1千円 最短当日 無料
海外 なし
出金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet メンテナンス中(2020年8月時点)
STICPAY なし
WebMoney なし
仮想通貨 BTC メンテナンス中(2020年8月時点)
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 なし
海外 1円 最長5営業日 1日1回無料
1日2回目以降2%
(20万円以下は一律4.5千円)

※:金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する入出金手数料・送金手数料等は別途自己負担。

GEMFOREXは入出金方法がとても充実しており、クレジットカードおよびデビットカード、オンラインウォレット、仮想通貨、国内銀行送金の4種類が利用できます。

入金方法によって、最低入金額・所要日数が異なりますが手数料は全て無料です。

クレジットカードおよびデビットカードは、対応カードブランドが非常に豊富です。ただし、1回に決済できる金額は、上限50万円 (VISAは26万5千円)までなので注意してください。

オンラインウォレットはSTICPAYが利用できます。PerfectMoney・PAYEERは手数料が高く、日本語対応も甘いのでオススメしまません。多くの海外FX業者が採用しているbitwalletは長期間メンテナンス中が続いています。

入金の際に発生したサービス会社の手数料や振込手数料は、GEMFOREXに手数料額の分かる画像などをメールで送ると後から返金してもらえます。

入金方法によって最低入金額が決まっていますが、口座タイプごとに決められた最低入金額と入金上限にも注意してください。

口座タイプ別 最低入金額
口座タイプ 最低入金額
オールインワン口座 100円
ノースプレッド口座 30万円
レバレッジ5,000倍口座 100円〜上限5万円

※:1ドル100円換算

出金方法は、海外銀行送金のみです。

口座は反映は、出金申請から最長5営業日ほどかかります。

出金手数料には注意してください。

1日1回までは無料ですが、2回目以降は出金額の2%徴収されます。

また、20万円以下の出金は一律4,500円の出金手数料が別途発生します。

GEMFOREXの出金手続については、以下の記事も参考にしてください。

GEMFOREXの出金方法|出金できない理由と注意点

ネット上には、GEMFOREXで出金トラブルになったという話や、出金拒否についてまとめられたサイトが多く存在しています。 しかし、反対に出金拒否をしない優良業者としても有名です。 いったい、どちらが正 ...

続きを見る

 

カスタマーサポート

日本語サポート・受付時間

サポート窓口
日本語対応 受付時間
電話 なし
メール 可能 常時受付
専用フォーム 可能 常時受付
チャット 可能 平日10〜17時

サポート窓口は、メール・専用フォーム・チャットの3種類。全て日本語対応です。

ケースによって、電話やスカイプで対応してもらえる場合もあるようです。

海外FX業者の中でも、サポート体制は万全と言えるでしょう。

サポートセンターはベトナムにあり、オフィス風景も公開されています。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-GEMFOREX, 海外FX口座レビュー

© 2020 海外FX Wiki