MT4・MT5|EAのインストールと稼働方法

EAは一度設定してしまえば自動でトレードをしてくれるため、FX初心者にとっても便利なツールです。

EAを使ってシステムトレードをするにはMT4またはMT5にEAを導入する必要があります。

設定は慣れれば難しくはありませんが、初めてEAを導入するときは少し戸惑うかもしれません。

ここではMT4、MT5にEAを導入する方法をご紹介します。

EAの2つの稼働方法

EAには2つの稼働方法があります。

  1. パソコンの電源を入れたまま稼働する(WindowsのPCのみ)
  2. VPSで稼働する

パソコンの電源を入れたまま稼働する(WindowsのPCのみ)

パソコンの電源は入れっぱなしにしておく稼働方法です。

条件は、まずはWindowsのパソコンであること、そしてインターネット回線が安定している場所で行うことです。

EAはMT4(MT5)起動中でなければ稼働しません。

パソコンの電源を切ると稼働もストップしますので24時間パソコンの電源を入れたままということになります。

当然、停電などでパソコンが落ちるとEAの稼働はストップします。

 

VPSで稼働する

VPSという仮想サーバーで稼働させる方法です。

仮想の共有サーバーでEAを稼働させますので、VPSを契約しておけばWindowsの方でもパソコンの電源を24時間入れっぱなしにする必要は無くなります。また、Macの方は大体がVPSでの稼働になります。

基本的にVPSは有料契約です。

月間2000円ほどで利用することができますが、XMの場合、XMが提供しているVPSであれば

  • 毎月5lot以上の取引
  • 口座残高が5,000ドル以上

で無料で使用することができます。

XMの評価|評判・安全性について(エックスエム)

まず、「XMTrading」についてザックリ説明すると「顧客を非常によく分析し商品開発をしているため、国内業者に匹敵するほど総合力が高い業者」と言えます。 日本人トレーダーの利用者も非常に多く、その人 ...

続きを見る

 

EAのMT4(MT5)への導入方法

下準備としてEAを導入する前にMT4またはMT5のインストールを済ませておきます。

ここからはMT4を例に手順を解説していきます。MT5でも基本的な画面や手順は同じです。

導入手順を簡単に整理するとこんな感じです。

EA導入

  • MT4のデータフォルダを開き、Expertsフォルダ内にEAを入れる
  • MT4を再起動する

EA起動

  • チャートの通貨ペア・時間足をEAが推奨している設定にする
  • ナビゲーターウィンドウにあるEAをチャートにドラッグ&ドロップする
  • ツールタブのオプションからエキスパートアドバイザの設定ページを開き、自動売買を許可するのチェックボックスをオンにする
  • 画面上部の自動売買ボタンをクリックして稼働開始させる

EAの導入と保存先フォルダ

①MT4を起動し、MT4のファイルタブの「データフォルダを開く」をクリックします。

 

②データフォルダウィンドウの中に「MQL4」というフォルダがありますので、フォルダを開きます。

 

③さらに「Experts」フォルダを開きます。

 

④Expertsフォルダ内にEAファイルをドラッグ&ドロップして移動させます。

 

⑤Experts フォルダにEAが移動したのを確認したら、MT4を再起動させます。一旦MT4を閉じ、再度起動させます。

 

⑥MT4のナビゲーターウィンドウ内のエキスパートアドバイザ配下にEAが入っていることを確認します。

 

これでEAをMT4にインストールする手順は完了です。

ただ、これだけではEAを稼働させることができませんので、続いてEAの起動方法を解説します。

 

EAの設定と起動方法

①EAの推奨の通貨ペアと時間足があったらチャートを変更する。

EAには作者が推奨している通貨ペアと時間足があるものが多いです。

推奨通りの設定でEAにトレードをさせた方が良いので、推奨されている通貨ペアと時間足のチャートを表示させておきます。

今回はユーロ/ドル、4時間足で稼働させるEAでしたので、この通貨ペアと時間軸でチャートを表示させました。

 

②エキスパートアドバイザ内のEAをチャートにドラッグ&ドロップします。

 

EAをドラッグ&ドロップするとEAの設定ウィンドウがポップアップで表示されますので、

  • 全般タブの下の方の「自動売買を許可する」のチェックボックスをオン
  • 全般タブの右の方の「DLLの使用を許可する」のチェックボックスをオン

にしてください。確認したらOKをクリックします。

 

チャートを確認すると右上に小さくEAの名前と顔のマークが表示されています。これでEAがこのチャートに入っているということが確認できます。

ただ、このにこちゃんマークが笑っていません。笑っていない場合はEAが稼働していないことを表していますので、続いてEAのスイッチをオンにしていきます。

 

③EAを稼働させるにはまず、ツールタブのオプションをクリックします。

 

④オプションウィンドウのエキスパートアドバイザタブの中の

  • 「自動売買を許可する」のチェックボックスをオン
  • 「DLLの使用を許可する(信頼できるアプリケーションのみで有効)」のチェックボックスをオン

にします。

 

さらに各項目の詳細は以下の通りです。

自動売買を許可する EAを利用するときはチェック
口座が変更されたら自動売買をストップする EAの停止条件を設定できる
プロファイルが変更されたら自動売買をストップする
チャートの通貨ペアまたは時間足が変更されたら自動売買をストップする
DLLの使用を許可する EAを利用するときはチェック

DLLとはDynamic Link Libraryの略で動的なリンクによって利用されるライブラリのことです。

EAはDLLを使っていますので、EAを稼働させるにはDLLの使用を許可するのチェックボックスをオンにします。

 

⑤EAを稼働させる

チャート上部のツールバーにある「自動売買」ボタンをクリックします。

これがEAのスイッチです。

稼働しているときは緑のボタン、停止しているときは赤のボタンになります。

チャートを見ると右上のにこちゃんマークがにっこり笑っています。これがEAが稼働中であるというサインです。

 

EAの停止方法

停止したいときはチャート上部の自動売買ボタンをもう一度クリックするだけです。

自動売買ボタンが赤になっているか、ニコちゃんマークがにっこりしなくなっているのかを確認してください。

 

EAの削除方法

EAが稼働するチャートを表示して、チャートを右クリックします。

エキスパートアドバイザをマウスオーバーして削除をクリックします。

これでこのチャートからEAが削除されます。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2019年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-MT4・MT5

Copyright© 海外FX Wiki , 2019 All Rights Reserved.