AXIORYの評価|評判・安全性について(アキシオリー)

2015年に設立したAXIORY(アキシオリーは、多くの日本人トレーダーから支持され続けている短期トレードに特化した海外FX業者です。

キャンペーンやボーナスにはあまり積極的ではありませんが、透明性の高さ・取引コストの安さ・入出金の確実さに定評があります。

この記事では、AXIORYの特徴を口コミも交えつつさまざまな角度から徹底解説します。これからAXIORYで取引を考えている人は、ぜひ参考にしてください。

まずは、気になるメリット・デメリット・ポイントを見てみましょう。

メリット

  • 最大レバレッジ400倍
  • スプレッド・手数料の安さは業界トップレベル
  • 短期トレードに特化したcTraderが利用できる
  • 取引形態は透明性が高いNDD方式を採用
  • 信託保全によって口座資金は保護される
  • ゼロカットあり
  • 出金拒否の報告がほとんどない
  • 日本語サポートが高品質

デメリット

  • 2万円以下の入出金には手数料1千円発生
  • キャンペーン・ボーナスに消極的
  • 証拠金残高が多いと最大レバレッジが下がる

ココがポイント

  • 会社の信頼性・安全性が高い
  • 短期トレード・大口トレードに強い
  • 常にサービス改善に取り組んでいる
  • 選んで間違いのない優良業者

AXIORYは、スキャルピング・デイトレード・自動売買に特化した業者です。

スプレッドは狭く安定しており取引手数料も良心的なので、取引コストの安さは業界でもトップクラス。

また、取引ツールは定番のMT4の他にスキャルピングとの相性がバッチリなcTraderも利用できます。

このcTraderが利用できる業者は、国内・海外を含めてもごく一部の業者だけなのでとても貴重な存在です。

国内FX業者の場合はスキャルピングには厳しく自動売買の条件も悪いですし、相対取引なので価格操作やストップ狩りのリスクもあります。

AXIORYのcTraderにはデモ口座もあるので、一度試しに使ってみてください。

cTraderとは?特徴やメリット・デメリットとおすすめFX業者

cTraderは、スキャルピングやデイトレードに特化した高機能トレードツールです。 海外FXトレーダーの間では、定番のMT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)に変わるトレード ...

続きを見る

その他の取引条件は、最大レバレッジが400倍、取扱銘柄が62種類、最小取引数用が0.01ロットと海外FX業者としては一般的です。

しかし、AXIORYはロット制限がかなり緩い業者なので大口取引に有利です。また、メール・チャットによる日本語サポートも非常に高品質。

海外FX初心者から中上級者にまでオススメできる優良業者ですよ。

それでは、AXIORYの信頼性・安全性・口コミ・取引条件・その他サービスについて、さらに詳しく見ていきましょう。

AXIORY公式サイトはこちら

信頼性・安全性

運営会社の実態が不透明な海外FX業者には注意してください。

そのような業者は、突然の倒産や日本撤退の危険性がありますし、取引操作・出金拒否・利益取消といったトレーダーの不利益に繋がる行為を平気で行う悪徳業者・詐欺業者も多いからです。

自分の大切な資金を守るためにも、最低限、会社の所在地・金融ライセンス・資金の管理体制がしっかり公開されている業者を利用するようにしましょう。

 

金融ライセンスはベリーズで取得

会社情報
運営会社 Axiory Global Ltd.
設立 2015年7月2日
登録住所 ベリーズ
No. 1 Corner of Hutson Street and
Marine Parade Belize City, Belize
金融ライセンス IFSC:ベリーズ国際金融サービス委員会
(登録番号:000122/15)

AXIORYの運営会社はカリブ海諸国の一つベリーズに本社を構えるAxiory Global Ltdです。

ベリーズは馴染みの薄い国ですが、多くの企業が「会社設立費用の安さ」「タックスヘイブン」を理由に法人を設立しており、オフショアの国として一般的です。

金融ライセンスもマイナーではありますが、このベリーズにある国際金融サービス委員会IFSCで取得しています。

公式サイトの運営や苦情受付は、イギリスにあるグループ会社PT INTERNATIONAL LIMITEDが行っています。(登録住所:1F, 2 Woodberry Grove, London - Finchley, N120DR, UK)

XIX.管轄権および準拠法

この契約の支払い処理サービス、またはその違反、終了、無効から生じる、またはこれに関連する紛争、論争、または請求に適用される実体法は、イングランドおよびウェールズの法律とする。金融商品に関連する投資サービスは、ベリーズの法律に準拠するものとします。
実際の契約に起因または関連して生じるすべての紛争は、国際商工会議所の仲裁規則に基づき、同規則に従って任命された3人の仲裁人によって最終的に解決されるものとします。仲裁地はウィーンとします。

(Google翻訳)

出典:利用規約

入出金関係も、イングランド及びウェールズの法律が適用されます。

公式サイトでは、リクイディティプロバイダー・役員・取引銀行・資産管理の仕組み・約定率などをしっかりと公開しており、さらに世界的な監査法人「PricewaterhouseCoopers(PwC)」の監査レポートも毎年必ず公表しています。

そのほかにも、取引形態にNDD方式を採用しトレーダーとの利益相反取引を自主的に禁止するなど、透明性・信頼性を重視している企業です。

 

分別管理あり・信託保全あり(全額保証)

顧客の資金は「Doha Bank」で保管され、AXIORYの運営資金とは完全に分別管理されます。また、トレーダーの口座資金は信託保全によってしっかり保護されるので安全です。

万が一AXIORY社が破綻した場合、トレーダーの口座資金は監査機構(外部監査機関・会計士・弁護士など)名義で全額返金されます。補償される資金は、入金額・確定運用損益・未決済評価損益の全額です。

事実上、国内FX業者と同レベルの資産保護体制が確立されているという点では、安全性の高さは数ある海外FX業者の中ではダントツと言えるでしょう。

 

日本の金融庁から警告を受けている

AXIORYは日本の金融庁から「無登録で金融商品業を行なう者」として警告を受けています。

日本の法律上、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法です。

しかし、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止されています。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

つまり、海外FX業者が日本語公式サイトを運営したり日本語でキャンペーンを告知したりすることがマズいという訳です。

そのため、日本人に人気ある海外FX業者のほとんどは、すでにこの警告を受けてしまっているのが現状です。

ただ、この警告には行政処分や業務停止命令といった効力は一切ありません。今のところ金融庁からの嫌がらせのようなものだと考えてください。

 

口コミ・評判

ここでは、海外トレーダー・国内トレーダーの口コミの一部をご紹介します。ただ、投稿者にはさまざまな事情があります。すべて鵜呑みにはせず、以下のような点に注意してご覧ください。

  • 口座・銘柄・数量・注文方法・時間帯が違う
  • 裁量取引・自動売買などトレードスタイルが違う
  • VPSサーバーの有無・通信状態・スペックが違う
  • トレードスタイルがFX業者の禁止行為に抵触している
  • 投稿時期が違うため業者のサービス内容が変わっている
  • 負けた腹いせによる誹謗・中傷・愚痴にすぎない
  • アフィリエイターやライバル会社による虚偽の投稿

 

大手海外FX掲示板FPAでの評判は高く

メリット

  • 24時間年中無休のサポートが最高
  • 銀行送金での出金は常に3営業日以内に着金する
  • シンプルで使いやすい

デメリット

  • スプレッドは正常だが約定拒否がある
  • サーバーが弱く月に3回ダウンする
  • 詐欺ではないがサービスは悪い
  • サポートが遅い
  • 稼いだらアカウントロックされた
  • 取引履歴だけ良い詐欺ポートフォリオが多い
  • 自作自演のレビューがある

海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)」は、海外業者の世界的な評判を知る上でとても参考になるサイトです。

ここでのAXIORYの評価は非常に高くです。

取引条件についてポジティブな意見が多く、特にスプレッドは好評です。

入出金とカスタマーサポートにも定評があり、ルールを遵守した普通の取引をしていれば問題ないように思われます。

一部ですが詐欺業者と評価している人もいます。これはPAMM、MAMトレーダーに多く、選んだポートフォリオが悪いだけのようにも感じます。

また、出金拒否を受けたというトレーダーもいますが、こちらも詳細は不明です。シンプルに利用規約に違反した可能性が考えられますね。

気になったのが、サーバーダウンと約定拒否の指摘です。国内トレーダーからも頻繁に指摘されているので注意が必要です。

また、一部のトレーダーからは、FPAにはAXIORYによる自作自演のレビューが多いとの指摘もあります。こちらも真偽のほどは不明です。

詐欺ではありませんが、サービスは良くありません...サーバーが月に3回ダウンし、注文がAxioryによって拒否されることさえあります。そして、私はなぜサポートが必要なのに何の反応もないのかと尋ねました。スプレッドは正常です。サーバーは弱い。サポートが遅い。ボーナスなし。しかし、このサービスは本当にシンプルで誰にとっても使いやすいと思います。(Google翻訳)

出典:FPA

私はAxioryで良い経験をしています。何か問題や質問があるときはいつでも、すぐに解決または説明してくれます。サポートチームは非常に役に立って、いつでも利用可能です。私はAxioryでライブ口座を持っていますが、取引に非常に満足しています。結果:Axioryは私にとって非常に満足できる会社であり、お勧めできます。(Google翻訳)

出典:FPA

しばらく使用していて、これまでの出来事に満足していると言えます。カスタマーサポートは24時間年中無休で利用可能で、これまでで最高のサポートの1つです。彼らのMetatraderプラットフォームは、優れたまともなスプレッドと高速実行を実現します。彼らは世界中のトレーダーが彼らのパフォーマンスを示す「マルチトレーダー」を提供しています。あなたが選ぶことができるそこに非常に良いトレーダーがあります。私は本当にこのサービスを外国為替取引に真剣に取り組む人にお勧めします。(Google翻訳)

出典:FPA

SCAM SCAM SCAM。彼らはそこに独自のレビューを書いています。彼らは私の人生でこれまでで最も悪いブローカーです。サーバーは素晴らしく、このブローカーの近くでお金を稼ぐことはできませんが、より利益が高くフレンドリーなブローカーがいますが、これはあなたのお金を盗み、取引のせいにするためにあらゆることをする、最悪の大きな詐欺の1つです!(Google翻訳)

出典:FPA

彼らの戦略は詐欺であり、それ以上のものではありません。常に良い履歴を持つ新しいトレーダーがいます。このMAMに接続すると、うまくいかず、本当に間違って、私のアカウントが2回ワイプされます。その唯一の偽物であり、これは詐欺に過ぎないので、彼らがライセンスを失うことを願っています!(Google翻訳)

出典:FPA

それらとマルチトレーダー(それらのpammシステム)の2つのポートフォリオを失います。私は2つの異なるマネージャーに投資します。彼らは一ヶ月で両方のポートフォリオにマージンコールを行います。私が投資したpammは、過去(1年の歴史)で非常に優れたパフォーマンスを示しました。取引を確認すると、トレーダーが2か月以上の経験しかなかったことが本当にわかります。ですから、初心者がポートフォリオを管理することを望むなら、あなたはポートフォリオに行き、すべてを失うでしょう。公理の人々は夜遅くでも非常に責任があります。しかし、彼らは率直すぎて罪のない外国為替市場で働くには、キャンディーショップを開く必要があります。このブローカーにお金を与えないでください。彼らはまた非常に悪い広がりを持っています(Google翻訳)

出典:FPA

 

国内トレーダーからはサーバーが弱いとの指摘あり

メリット

  • スプレッドの狭さがスキャルピングに有利
  • スリッページが少ない
  • サーバー障害中の損害を全額補填してくれた
  • 出金が早すぎる(最短当日着金)
  • サポートの返信が早い

デメリット

  • サーバーが不安定
  • MT4・マイページにつながらない
  • 少額出金は手数料がかかる

AXIORYについて国内の口コミを見てみると、取引条件については全体的に高評価で、特にスプレッドの狭さ、スリッページの少なさが好評です。

ただし、サーバーが不安定という評価がチラホラ目立ちました。2万円の入出金には全て手数料がかかるのも不評ですね。

しかし、良い悪いに関わらず口コミ・レビューが非常に多いということは、それだけ利用者も多いという証拠。実際、他社と併用している人が大半でした。

AXIORYは、出金はスムーズですし、サーバートラブル・誤入金についてもしっかり対応できているため、海外FX業者の不安な部分は一通りクリアできているかと思います。

51以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2020/07/23(木) 00:47:11.008ID:aLC/BjyU0>>53>>50

というか500万通貨以上は意図的に業社は滑らせたりするから。まあ全部の業社と言える。使ってるのはsbi DMm JFX。

53以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします
2020/07/23(木) 00:53:39.221ID:9HMfzBjJp>>54>>51

全部国内業者か。axioryっていう海外業者で400程度いじってたがそこまで酷いスリップはしたことなかったな。起業する為にほとんど引き落としたから今はほとんど口座に残してないが。

出典:5ちゃんねる

808名無しさん@お金いっぱい。
2020/07/26(日) 01:36:53.18ID:sBlt3D8z0

bigbossは決済時間かかってたけど。axioryは即座に決済する。もちろんエントリーも即座に行われる。この2つなら圧倒的にaxioryが快適。pingの差なのかもしれない。そしてxmが評判いいのでaxioryと比べたいと思っている。

出典:5ちゃんねる

 

取引条件・ルール

AXIORYの取引条件やルールを他社と比較しながら詳しく解説します。

なお、比較対象のFX業者は、初心者から上級者にまで人気のある大手FX業者や、比較的タイプの似ているFX業者から選別しているため、AXIORYの強み弱みがより直感的に分かりやすくなっているかと思います。

 

口座タイプは2種類|最大レバレッジは400倍

口座タイプと取引条件
スタンダード ナノスプレッド
取引形態 NDD STP NDD ECN
最大レバレッジ 400倍 400倍
取扱銘柄 通貨ペア
貴金属
エネルギー
株価指数
通貨ペア
貴金属
エネルギー
株価指数
取引手数料 無料 片道3ドル
スプレッド 1.2~1.4pips 0.2~0.4pips
ロット単位 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット
最大取引数量 1,000ロット 1,000ロット
最大ポジション数 上限なし 上限なし
ストップレベル 0.0pips 0.0pips
スキャルピング 可能 可能
自動売買 可能 可能
両建て 可能 可能
マージンコール 50% 50%
ロスカット 20% 20%
ゼロカット あり あり
取引ツール MT4 MT4
口座通貨 JPY
USD
EUR
JPY
USD
EUR
最低入金額 5千円 5千円
キャンペーン 対象 対象

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは米ドル円の値。
※ 取引手数料は1ロットあたりの金額。

AXIORYの口座タイプは、スタンダード口座とナノスプレッド口座の2種類です。

取引形態・取引手数料・スプレッドが異なります。

スタンダード口座は取引手数料無料でスプレッドは一般的、ナノスプレッド口座は取引手数料がある代わりに非常に狭いスプレッドです。

いずれも、取引形態にNDD方式が採用されており、透明性の高い取引ができます。

最大レバレッジ400倍とそこまで高くはありませんが、最小取引単位は0.01ロットからで良いので少額取引も十分可能です。

全体的にはごく一般的な海外FX業者の取引条件に見えますが、他社と比較した場合はどうでしょうか?

それでは、AXIORYの取引条件・ルールについて、さらに詳しく見ていきましょう。

 

通貨ペアは62銘柄と一般的

大手海外FX業者と比較

全取扱銘柄
AXIORY
AXIORY
TITAN FX
スタンダード

XM Trading
通貨ペア 62銘柄 57銘柄 57銘柄
貴金属 4銘柄(現物) 7銘柄(現物) 2銘柄(現物)
2銘柄(先物)
エネルギー 5銘柄(現物) 4銘柄(現物) 5銘柄(先物)
商品 なし なし 10銘柄(先物)
株式 なし なし なし
株価指数 10銘柄(現物) 9銘柄(現物) 18銘柄(現物)
10銘柄(先物)
債券 なし なし なし
ETF なし なし なし
仮想通貨 なし なし なし
通貨ペア(クロス円)
AUD/JPY NZD/JPY
CAD/JPY SGD/JPY
CHF/JPY TRY/JPY
EUR/JPY USD/JPY
GBP/JPY ZAR/JPY
クロスカレンシー
AUD/CAD GBP/CAD
AUD/CHF GBP/CHF
AUD/NZD GBP/NZD
AUD/SGD GBP/SGD
AUD/USD GBP/USD
AUD/ZAR GBP/ZAR
CAD/CHF NOK/SEK
CHF/HUF NZD/CAD
CHF/ZAR NZD/CHF
EUR/AUD NZD/SEK
EUR/CAD NZD/SGD
EUR/CHF NZD/USD
EUR/CZK USD/CAD
EUR/GBP USD/CHF
EUR/HUF USD/CZK
EUR/MXN USD/HKD
EUR/NOK USD/HUF
EUR/NZD USD/ILS
EUR/PLN USD/MXN
EUR/RUB USD/NOK
EUR/SEK USD/PLN
EUR/SGD USD/RUB
EUR/TRY USD/SEK
EUR/USD USD/SGD
EUR/ZAR USD/TRY
GBP/AUD USD/ZAR

+ 通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CZK:チェココルナ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ 、NZD:NZドル、PLN:ポーランドズウォティ、RUB:露ルーブル、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

AXIORYの通貨ペア数は62銘柄と一般的です。

ただ、日本人に人気の通貨ペアは一通り揃っており、AXIORYのようにトルコリラ円・南アフリカランド円を両方取扱っている海外FX業者はあまり多くはありません。

そのほかに、貴金属4銘柄・エネルギー5銘柄・株価指数10銘柄の取引も可能です。

 

スプレッド・取引手数料を合わせた取引コストは業界最安レベル

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりの取引コストを他社と比較します。取引コストとは、「往復手数料+スプレッド」のことです。

なお、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しています。実際の取引コストとは多少異なる場合があるので注意してください。

スタンダード口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

スタンダード
TITAN FX
スタンダード
XM Trading
スタンダード
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.2~1.4pips 1.1~1.3pips 1.6~1.8pips
トータル 120~140円 110~130円 160~180円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.2~1.6pips 1.2~1.5pips 2.1~2.5pips
トータル 120~160円 120~150円 210~250円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.8pips 1.8~2.0pips 3.0~3.3pips
トータル 150~180円 180~200円 300~330円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.9pips 1.3~1.7pips 3.0~3.4pips
トータル 150~190円 130~170円 300~340円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.6~2.0pips 1.8~2.3pips 3.4~3.7pips
トータル 160~200円 180~230円 340~370円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.5~1.9pips 1.9~2.1pips 3.5~3.8pips
トータル 150~190円 190~210円 350~380円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8~2.2pips 2.1~2.3pips 3.0~3.2pips
トータル 180~220円 210~230円 300~320円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料
スプレッド 1.0~1.3pips 1.1~1.3pips 1.7~1.9pips
トータル 106~138円 117~138円 180~201円

※ 0.1ロット=1万通貨。
※ スプレッドは2020年8月12日15時時台の変動幅。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は最も割高・青字は最もお得。

AXIORYスタンダード口座は、大手海外FX業者TITAN FXとXM Tradingと比較しました。

いずれの口座も取引手数料は無料なので、スプレッドの広さがそのまま取引コストとなります。

通貨ペアによっても差はありますが、AXIORYとTITAN FXと2社のスプレッドの狭さは業界でもトップレベルなので、スプレッド重視の人にオススメです。

ちなみに、XM Tradingの取引コストは全体的に割高ですが、取引するたびにボーナスに交換可能なポイントを貯めることができるロイヤリティプログラムというボーナス制度があります。

このボーナスを考慮すると、実質負担する取引コストをもう少し抑えることが可能です。

一方、AXIORYにはそのようなプログラムはありませんしキャンペーンにも消極的、またTITAN FXはキャンペーンを一切開催しない業者なので、ボーナス重視の人はXM Tradingがオススメですね。

ナノスプレッド口座を他社と比較

0.1ロットあたりの取引コスト

ナノスプレッド
FBS
ECN
TTCM
プロ
USD/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.2~0.4pips 0.4~0.6pips 0.7~0.9pips
トータル 84~104円 104~124円 134~154円
EUR/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.4~0.6pips 1.5~2.0pips 0.7~1.0pips
トータル 104~124円 214~264円 134~164円
CAD/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.5~0.7pips 2.6~3.0pips 0.9~1.1pips
トータル 114~134円 324~364円 154~174円
AUD/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.5~0.7pips 1.3~1.7pips 0.9~1.2pips
トータル 114~134円 194~234円 154~184円
CHF/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.5~0.9pips 2.5~3.1pips 0.9~1.4pips
トータル 114~154円 314~374円 154~204円
GBP/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.7~1.0pips 2.5~3.0pips 0.9~1.6pips
トータル 134~164円 314~364円 154~224円
NZD/JPY 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.8~1.0pips 2.5~2.8pips 1.4~1.7pips
トータル 144~164円 314~344円 204~234円
EUR/USD 往復手数料 0.6ドル 0.6ドル 0.6ドル
スプレッド 0.1~0.3pips 0.2~0.3pips 0.4~0.5pips
トータル 74~95円 85~95円 106~117円

※ 0.1ロット=1万通貨。
※ スプレッドは2020年8月12日15時時台の変動幅。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は最も割高・青字は最もお得。

AXIORYナノスプレッド口座は、スプレッドのほかに外付け取引手数料が1ロットあたり片道3ドル発生します。

そのため、ここでは取引手数料がAXIORYと同額の他社口座とトータルコストを比較しました。

結果はAXIORYの圧勝です。

比較的スプレッドの広がりやすい、カナダドル円・豪ドル円・スイスフラン円・NZドル円・ポンド円も非常に狭く安定しているため、スキャルピングに最適ですよ。

 

スワップポイントはTRY/JPY・ZAR/JPY以外はマイナスばかり

代表的な通貨ペア0.1ロット(1万通貨)あたりのスワップポイントを他社と比較します。

なお、前述の取引コストと同様、ここでは便宜上すべて日本円口座と仮定して計算・比較しているため、実際のスワップポイントとは多少異なる場合があるので注意してください。

大手海外FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント
AXIORY
AXIORY
TITAN FX
TITAN FX
XM Trading
XM Trading
USD/JPY -21円 -41円 -22円 -40円 -18円 -42円
EUR/JPY -36円 -16円 -40円 -11円 -45円 -22円
CAD/JPY -14円 -23円 -11円 -23円 -26円 -39円
AUD/JPY -15円 -29円 -9円 -24円 -25円 -38円
CHF/JPY -41円 -3円 -44円 -2円 -67円 -27円
GBP/JPY -36円 -58円 -39円 -53円 -29円 -46円
NZD/JPY -13円 -17円 -13円 -17円 -20円 -38円
EUR/USD -48円 0円 -38円 -10円 -59円 -8円
TRY/JPY 22円 -38円 - - - -
ZAR/JPY 6円 -11円 3円 -11円 - -

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

AXIORYのスワップポイントはほとんどマイナス(支払い)ばかりですが、これは海外FX業者としては一般的です。

他社を見ても、同じように売も買もマイナスばかりですね。

むしろ、AXIORYはそこまで支払額が高くない分、まだマシなほうだとだと思います。

トルコリラ円(買)、南アフリカランド円(買)は、受取額がかなり高いので狙い目です。

大手国内FX業者と比較

0.1ロットあたりのスワップポイント
AXIORY
AXIORY
GMOクリック証券
GMOクリック証券
SBI FXトレード
SBI FXトレード
USD/JPY -21円 -41円 6円 -9円 7円 -10円
EUR/JPY -36円 -16円 -12円 9円 -12円 9円
CAD/JPY -14円 -23円 5円 -8円 2円 -7円
AUD/JPY -15円 -29円 4円 -7円 3円 -6円
CHF/JPY -41円 -3円 -20円 17円 -18円 15円
GBP/JPY -36円 -58円 7円 -10円 9円 -12円
NZD/JPY -13円 -17円 4円 -7円 7円 -10円
EUR/USD -48円 0円 -23円 20円 -27円 22円
TRY/JPY 22円 -38円 18円 -21円 25円 -30円
ZAR/JPY 6円 -11円 4円 -7円 5円 -6円

※ 2020年8月13日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。
※ 1ドル106円として計算。小数点以下四捨五入。
赤字は支払い・青字は受取り。

ただ、国内FX業者と比べてしまうと、やはりAXIORYが圧倒的に不利ですね。

GMOクリック証券・SBI FXトレードより有利なのは南アフリカランド円(買)のみという結果になりました。

スワップポイント狙いの長期トレードは、国内FX業者には敵いませんね。

 

スキャルピング・自動売買に制限なし

AXIORYでは、スキャルピング・自動売買に制限はありません。

 

ロット制限やレバレッジ制限が緩い

AXIORYはロット制限が比較的緩い業者なので、大口取引に適しています。

1ポジションあたりの最大取引数量は1,000ロットと高く、最大ポジション数に上限はありません。

また、AXIORYでは口座の証拠金残高によって最大レバレッジが制限されますが、条件は証拠金残高1,000万円以上からなのでそこまで厳しいものではありません。

レバレッジ制限
証拠金残高 最大レバレッジ
0〜1,000万円 400倍
1,000万円〜2,000万円 300倍
2,000万円以上 200倍

※ 1ドル100円換算。

 

ロスカット率は20%|ゼロカットあり

マージンコールは証拠金維持率50%、ロスカットは証拠金維持率20%で発動します。このロスカットルールは海外FX業者としてはごく一般的です。

以下の図のように相場が逆行(評価損が拡大)し、証拠金維持率が20%以下になった時点で、評価損が大きいポジションから順番に強制決済が実行されます。

最大400倍のレバレッジで取引するとなると、必要証拠金は少なく済みますがロスカットまでの値幅に余裕がなくなるので注意してください。

また、AXIORYはゼロカットを採用しているため追証がありません。

急激な価格変動によりロスカットが間に合わず、口座資金がマイナスになってしまった場合のマイナス残高は、AXIORYが全額負担してくれます。

 

取引ツール・サービス

取引ツールはMT4とcTraderの2種類

取引ツールの種類
対応機種・OS 自動売買プログラム
カスタムインジケータ
MT4 ダウンロード Windows 利用可能
ブラウザ Windows・mac 利用不可
アプリ Android・iOS 利用不可
MT5 ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし
cTrader ダウンロード Windows 利用可能
ブラウザ Windows・mac 利用不可
アプリ Android・iOS 利用不可
独自ツール ダウンロード なし
ブラウザ なし
アプリ なし

取引ツールは「MT4」「cTrader」の2種類から選択できます。

「初心者から上級者」「裁量取引または自動売買」「自宅または外出先でのトレード」など、までさまざまトレーダーのニーズに合った取引ツールを提供していることも、AXIORYが評価されている理由の一つです。

MT4・cTraderの主な特徴は次の通り。

MT4(MetaTrader4)の特徴

  • EAを制限なく利用可能
  • NDD方式(STPまたはECN)により約定力が高い
  • ワンクリックで注文可能
  • 市場の注文を確認できる板情報を表示
  • バーチャート、ロウソク足、ラインチャートといった基本的な3種類のチャートを搭載
  • 移動平均、RSI、ボリンジャーバンドなど、50種類以上のテクニカルを搭載

cTraderの特徴

  • MT4口座と、同様のスプレッドと手数料
  • NDD方式(STPまたはECN)により約定力が高い
  • 市場の注文を確認できる板情報を表示可能
  • バーチャート、ロウソク足、ラインチャート、ドットチャートといった基本的な4種類のチャートを搭載
  • トレンド系、オシレーター系など、60種類を超えるテクニカル指標を搭載
  • 27種類のティックチャート(時間足)を搭載
  • cAlgoにて開発した、インジケーターや自動売買プログラム(Bot)を実行可能

MT4は、トレード・チャート機能については申し分ありませんし、何より、市販されているEA・無料のEA・自作EAを使った自動売買ができるというメリットがメリットですね。

ただ、スマホ・タブレットでは自動売買はできません。macユーザーは、以下の記事で対処方法を解説しているので参考にしてください。

macでMT4を動作させる方法まとめ

MT4(MetaTrader4)はWindows専用ソフトなので、通常であればmacにインストールすることはできません。 そのため、これまでmacユーザーは一部の海外FX業者からダウンロードできる「m ...

続きを見る

cTraderは、機能の一部がMT4を上回るものもあり、特に「ティックチャート」の種類が豊富にあるため、裁量取引によるスキャルピングに特化しています。cAlgoを使って、独自のインジケーターや自動売買プログラムを作成することも可能です。

cTraderについての詳細は、以下の記事も参考にしてください。

cTraderとは?特徴やメリット・デメリットとおすすめFX業者

cTraderは、スキャルピングやデイトレードに特化した高機能トレードツールです。 海外FXトレーダーの間では、定番のMT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)に変わるトレード ...

続きを見る

 

キャンペーン・ボーナス

AXIORYのキャンペーン・ボーナスは、基本的に期間限定かつ不定期開催です。

しかも、開催頻度が年に1〜2回程度ととても少ないため、ここで紹介しているキャンペーンは口座開設時には終了してしまっているかもしれません。

ただ、基本的なルールやパターンは毎回同じなので、おおよその傾向は把握できるかと思います。

 

100%入金ボーナス(期間限定)

キャンペーン概要
キャンペーン期間 期間限定(貯金は2020年7月1日〜7月21日まで)
キャンペーン対象口座 全口座
キャンペーン内容 100%入金ボーナス

直近では期間限定の100%入金ボーナスを開催を開催しています。

対象口座は、スタンダード口座・ナノスプレッド口座です。

このボーナスは、キャンペーン期間中に30ロットの取引を達成すると出金できます。

キャンペーンの主な特徴と注意点は以下の通り。

ココがポイント

  • 初回入金だけでなく追加入金もボーナス対象
  • ボーナスの金額は入金額の100%
  • ボーナス上限は3万円
  • ボーナスは期間中に取引30ロット達成で出金可能

ココに注意

  • ボーナスの有効期限は2020年12月31日まで
  • ゼロカットが適用された場合はボーナス消滅

 

口座開設・入出金

必要書類は本人確認書類・現住所確認書類・セルフィ

口座開設の際は、本人認証のため以下の書類の画像データが必要となります。

書類全体が写るよう鮮明に撮影したものをあらかじめ用意してください。

顔写真の有無・有効期限・発行日などに注意しましょう。

本人確認書類(有効期限内・写真付き・両面)

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 在留カード特別永住者証明書

現住所確認書類(発行から6ヶ月以内)

  • 公共料金の明細書・請求書
  • 銀行・カード利用明細書
  • 現住所記載の各種健康保険証など

セルフィ(最新のもの)

  • 顔全体を撮影したが自撮り画像データ
  • 本人確認書類と同一人物であること

現住所確認書類は、第三者が6ヶ月以内に発行したものに限ります。オンライン明細を送付する場合、発行元の社印が明確に印字されていることが必要です。

必要書類は全て「jpg 、bmp、gif、pdf」形式の画像データで用意してください。画像データが準備できたら、AXIORY公式サイトより口座開設に進みましょう。

まず、公式サイトトップにある口座開設するをクリックしてください。

 

個人口座・法人口座を選択し、氏名メールアドレス居住国電話番号を入力し、マイページログインのためのパスワードを設定してください。

利用規約同意のチェックを入れ、取引を開始するをクリックします。

 

手続きはライトステージ・フルステージの2段回に分けれており、ライトステージには入出金に制限があるため、ここではフルステージの手続方法まで解説します。

リアル口座の開設をクリックしてください。

 

レバレッジ取引ツール口座通貨口座タイプを選択し、取引を開始するをクリックしてください。

 

さらに詳しい個人情報を入力します。

氏名は登録済なので、ミドルネームがあればミドルネームを入力し、漢字の氏名性別生年月日住所を入力してください。

納税の有無があるか?出生地と国籍が同一かどうか?のチェックを入れ、残り2つの選択項目はいずれもいいえを選択し、送信をクリックしてください。

 

本人確認書類をアップロードします。

発行国本人確認書類の種類を選択してください。

 

アップロード方法を選択してください。

撮影するを選択すると、パソコンやスマホのインカメラが起動します。

あらかじめ本人確認書類の画像データを用意している場合は、アップロードするを選択して画像ファイルを選択します。

 

画像解析に1〜2分ほど時間がかかります。

画像解析が終わると、アンケートが開始されます。

まずは、年収純資産額就業状況を選択し、次に進むをクリックしてください。

 

最終学歴を選択し、次に進むをクリックしてください。

 

FXの知識・経験取引期間(経験年数)を選択し、次に進むをクリックしてください。

 

投資予定額資金源利用目的を選択し、次に進むをクリックしてください。

 

現住所確認書類をアップロードします。

上記矢印の箇所に画像ファイルを直接ドラック&ドロップするか、コンピューター内のファイルを選択するをクリックして画像ファイルを選択してください。

 

画像イメージが表示されたら、次へ進むをクリックします。

 

セルフィをアップロードします。

アップロード方法を選択してください。

撮影するを選択すると、パソコンやスマホのインカメラが起動します。

あらかじめ本人確認書類の画像データを用意している場合は、アップロードするを選択して画像ファイルを選択します。

 

画像イメージが表示されたら、続けるをクリックします。

 

完了画面が表示されたら、メールをチェックしてください。

 

AXIORYからのメール本文にあるメールアドレスの認証をクリックすると、自動的にマイページにログインします。

 

まだこの状態ではMT4ログイン・取引はできません。

提出書類の承認完了を待ちます。

 

承認が完了してステータスがフルステージになると、お知らせメールが届きます。

MT4のログイン情報は、マイページに表示されている口座情報から確認できます。

 

入出金方法の充実度は業界でもトップクラス

入金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA 5千円 即時 以下参照
master なし
JCB 5千円 即時 以下参照
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY 5千円 即時 以下参照
WebMoney なし
仮想通貨 BTC 5千円 約15分 以下参照
ETH 5千円 約15分 以下参照
XRP 5千円 約15分 以下参照
BCH 5千円 約15分 以下参照
PAX 5千円 約15分 以下参照
GUSD 5千円 約15分 以下参照
USDC 5千円 約15分 以下参照
BUSD 5千円 約15分 以下参照
銀行送金 国内 5千円 最短当日
18時以降は翌営業日
以下参照
海外 5千円 最短3営業日 以下参照
その他 VLoad 5千円 即時 以下参照
出金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA 1.1千円 最長20営業日 以下参照
master なし
JCB 1.1千円 最長20営業日 以下参照
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY 1.1千円 即時 以下参照
WebMoney なし
仮想通貨 BTC 1.1千円 最長5営業日 以下参照
ETH なし
XRP なし
BCH なし
PAX なし
GUSD なし
USDC なし
BUSD なし
銀行送金 国内 1.1千円 最長翌営業日
18時以降は翌営業日
以下参照
海外 1万円 最長10営業日 以下参照
その他 VLoad 1.1千円 即時 以下参照

※:金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する入出金手数料・送金手数料等は別途自己負担。

AXIORYの入出金方法は、以前は頻繁に入出金方法が変更されていましたが、現在はクレジットカード/デビットカード・STICPAY・仮想通貨・国内銀行送金・海外銀行送金・VLoadの6種類に落ち着きました。

海外FX業者の中でも、利便性は非常に高いと思います。

オススメは、口座反映がリアルタイムのクレジットカード・デビットカード・STICPAYです。

ただし、クレジットカード・デビットカードでの出金のみ、カード会社の処理の関係から口座反映に最長20営業日かかる場合があるので注意してください。

そのほかにも、仮想通貨やcurfexと呼ばれる決済サービスを利用した国内銀行送金による入出金も便利です。大手XM Tradingも採用しているVLoadと呼ばれるクーポンでも入出金できるようになりました。

ただ、AXIORYではどの入出金方法を選択したとしても、以下の条件で入出金手数料が発生するので注意してください。

入出金手数料

  • 2万円以上は無料
  • 2万円未満は一律1,000円(海外送金の場合は一律1,500円)

この入出金手数料は、AXIORYの事務手数料です。このほかに金融機関・決済サービス会社・取引所で発生する各種手数料は別途自己負担となります。

特に、海外銀行送金は中継銀行・着金銀行で3,000〜4,000円のリフティングチャージが発生するので注意してください。

ちなみに、公式サイトにはオンラインウォレットNETELLER・Skrillの記載もありますが、現在この2つは日本居住者は利用でき無いので注意してください。

 

カスタマーサポート

日本語対応のメール・チャットサポートが高品質

サポート窓口
日本語対応 受付時間
電話 不可 各国の窓口で異なる
メール 可能 平日24時間受付
専用フォームあり
チャット 可能 日本語対応は
平日10時半〜23時半

カスタマーサポートは、電話・メール・ライブチャットの3種類あり、電話以外は日本語に対応しています。

メール・ライブチャットの対応は迅速で、トレーダーからも評判は上々です。

オペレーターは、一定の教育プログラムによって十分な知識を備えています。

実際、チャットで簡単な質問を一つしてみると、聞いてもいないことまでかなりのボリュームの回答が具体例付きで返信してくれます。

一般的に海外FXのチャットは一問一答でなかなか問題解決が進まないことが多いのですが、AXIORYのカスタマーサポートは非常にハイレベルだと感じました。

また、各拠点には高度なテクニカルな問題、法務・経営に関わる問題などにも対応できる上級オペレーターが常駐しているため、レベルの高い問い合わせにもしっかり対応できる体制が整っているとのことです。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-AXIORY, 海外FX口座レビュー

© 2020 海外FX Wiki