XLNTradeの評価|評判・安全性について(エクセレントレード)

更新日:

XLNTrade(エクセレントレード)は、2015年からヨーロッパを中心に活動している「K-DNA Financial Services LTD」という投資会社のグループ会社です。

新興ブローカーとは言え、FXのほかにもコモディティ・インデックス・株式・仮想通貨が一つの口座で取引できる統合環境を最初から提供しているため、基盤はしっかりしていると言えるでしょう。

メリット

  • レバレッジ最大400倍
  • 取引手数料無料・スプレッド原則固定
  • 取引ツールはMT4と独自ツールの2種類
  • 日本語サポート体制が万全・即レス対応
  • 最初の5ポジションまで損失を補填
  • ゼロカット採用

デメリット

  • 取引形態はDD方式のみ
  • スキャルピング禁止
  • スワップは支払いのみ
  • 入金方法がクレジットカード入金のみ(2018年12月時点)
  • 日本アカウントはCySEC金融ライセンス・信託保全対象外

業者のタイプとしては、iForexにとてもよく似ています。

イメージとしては「国内FXを、ほんのわずかな資金で取引できるようにした業者」と言った感じです。

最大400倍のハイレバレッジでありながら、国内FX業者と同じ「取引手数料無料・スプレッド原則固定のDD方式」を採用し、日本語サポートも完璧。MT4であれば自動売買もでき、ゼロカットも採用しています。

ただ、スワップは支払いのみスキャルピング禁止なので、上級者には少々物足りないスペックです。また、今のところクレジットカード・デビットカードを持っていなければ入金・取引はできません。日本アカウントは、金融ライセンス・信託保全の対象外です。

iForexとの大きな違いは、独自取引ツールのほかにMT4が利用できたり、最初の5ポジションまでの損失を補填してくれるプロモーションを常時実施したりしているところです。

このプロモーションは目新しいサービスなので目を引きますが、利用条件が厳しく設定されているため、実際はそれほど魅力的ではありません。入金ボーナスは、40%〜100%もらえるので、なかなか豪華です。

ココがポイント

  • サービスがまだまだ発展途上でありメインの取引口座には向いていない
  • 正確な情報が少なく評価が不十分なため慎重に利用したほうが良い
  • 海外FX初心者向けの業者
  • デイトレード向き

XLNTradeの公式サイトはこちら

XLNTradeの安全性

新興ブローカーを利用する上で何より大切なのは、会社の安全性を知ることです。

結論からいうと、XLNTrade自体は、厳しい基準を満たした国際的に信頼性の高い業者だと思われます。

しかし、日本アカウントでの取引については少々心配な点が多く、今後どのような運営がされるか様子を見なければ分からないため、今のところは未知数としか言えません。

日本人アカウントはCySECの金融ライセンス対象外

運営会社 エクロン株式会社(Eqron Ltd)
所在地 セントビンセントグレナディーン
Suite 305, Griffith Corporate Center, P.O Box 1510,
Beachmont Kingstown, St. Vincent and the Grenadines
代表者 不明
金融ライセンス なし
設立 2018年
資本金 不明

XLNTradeの日本アカウントは、セントビンセントグレナディーンにある「エクロン株式会社」によって現地の法律に則り運営されています。

10. 準拠法および管轄裁判所

本契約は、法の抵触にかかわらず、セントビンセント&グレナディーン諸島の法律に準拠し、解釈されるものとします。本契約に起因または関連するいかなる訴訟または訴訟手続における独占的管轄権は、セントビンセント&グレナディーン諸島に所在する関連する裁判所(「管轄裁判所」)に置かれます。

XLNTrade公式サイト「規約と条件」

ヨーロッパアカウントは、前述の投資会社「K-DNA Financial Services LTD」によって運営されており、キプロス証券取引委員会(CySEC)のライセンス(ライセンス番号273/15)を取得しています。

CySECは、日本の金融庁並みに厳しい規制・監督を受ける金融ライセンスであり、もしFX会社が倒産した場合は、ユーザーは投資信託補償基金(ICF)によって最大20,000ユーロまで信託保全を受けられるメリットもあります。

基本的に、CySECの金融ライセンスを保有している業者は、信頼性は高いと言えるでしょう。

ただ、注意していただきたいのは、このCySECの規制・監督はヨーロッパアカウントのみが対象であり、日本アカウントは対象外ということです。

一部の他サイトやブログなどには、あたかも「XLNTradeは日本アカウントもCySECの対象」と間違った情報が記載されているので注意しましょう。

ちなみに、iForexもグループ会社がCysSECの金融ライセンスを取得していますが、日本アカウントは対象外です。

 

分別管理あり・ゼロカットあり・信託保全なし

海外FX業者における顧客資産の安全性については、分別管理・信託保全・ゼロカットが徹底されているかどうかで判断します。

XLNTradeでは、顧客資産は会社資産とは明確に分別管理をしていますが、保管先の金融機関は不明です。

また、前述した通り、日本アカウントはCySECの最大20,000ユーロ信託保全の対象外です。

ゼロカットは採用されているようですが、詳細が利用規約には明記されておらず、公式サイト上にサラッと説明されているだけです。

ガイドラインが明確ではないため、場合によってはゼロカットの対象外になってしまうことも考慮しておいたほうが良いでしょう。

損失からの保護

損失からの保護方針とは、お客様はトレーディングアカウントにあるご資金以上の損失を負うことがないということを意味します。

XLNTrade公式サイト「弊社の利点」

 

日本の金融庁から警告なし

XLNTradeは、設立間もない海外FX業者のため、今のところ日本の金融庁から警告は出されていないようです。

有名・無名かかわらず、ほとんどの海外FX業者は、日本語公式サイトを運営するなどしていると、金融庁から無登録業者として扱われ警告を受けます。

非常にグレーな部分ですが、海外FX業者は日本語公式サイトを海外在住の日本人向けなどにすることで、今のところ日本人が利用しても問題がないようにしています。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

 

XLNTradeの口コミ・評判

リアルな口コミや評判は少なく、ほとんどがプロモーション

XLNTradeについて普通に調べるだけでは、ほとんどIBやアフィリエイト絡みの情報にたどり着きます。

新興ブローカーなので、口座開設者を増やしたいという願いからすれば、プロモーションに力を入れるのは当然の流れです。

そのため、現状XLNTradeに関しては、メリットだけにクローズアップした偏った情報も蔓延していると認識してください。

実際、国内ではどのような評判なのか?Twitterを覗いてみたところ、現状、中上級者の経験に基づいたリアルな情報はほとんど見られませんでした。

また、海外の評判は、海外最大級のFX掲示板「FPA(Forex Peace Army)が参考になります。

FPAは、ユーザーのレビューや運営会社の独自調査により、世界中の優良業者から詐欺業者までが詳細に評価されている有名サイトです。

しかし、こちらにもXLNTradeはまだ登録されていませんでした。(2018年12月時点)

 

XLNTradeの口座開設から入金まで

必要なものは身分証明書・住所確認書類・クレジット/デビットカード

口座開設はとても簡単ですが、各種手続きは他社とは少し異なります。

手順は次の通りです。

  1. アカウント作成
  2. 口座に入金
  3. 必要書類・契約書をメールで提出

他社では一般的な、必要書類の画像アップロードができないため、入金を条件に正式な契約書の受取と提出・必要書類の提出をメールで行います。

少々面倒ですが、いずれ公式サイトにアップロードフォームが設置される可能性はあるでしょう。

口座開設に必要なものは次の3点です。現在のところ、クレジットまたはデビットカードがなければ入金して取引を開始できないので注意してください。(2018年12月時点)

必要書類

  • 写真付き身分証明書の画像データ
  • 住所確認書類の画像データ
  • クレジット/デビットカード両面の画像データ

写真付き身分証明書の例

  • パスポート
  • IDカード
  • 運転免許証

住所確認書類の例

  • 公共料金明細書 (過去6ヶ月間に発行されたもの)
  • 健康保険カード
  • 銀行口座
  • 税金の領収書
  • 居住地確認証明書
  • 印鑑証明書

アカウント作成手順は、以下の手順に従ってください。

アカウント作成の手順

XLNTrade公式サイトTOPから「取引口座開設」をクリックします。

 

氏名・メールアドレス・国籍・電話番号(ハイフン不要)を入力してください。

プラットフォームの種類は「MT4」または「Profit」から選択します。

 

  • Profitの場合はメールが届く

  • MT4の場合は画面表示のみ

Profitの場合は、ユーザー名・パスワードがメールで届きます。

MT4の場合は、ユーザーネーム・パスワード・MT4 IDが画面表示されるだけでメールは届かないので注意してください。

Windowsの人は、そのまま「MetaTraderをダウンロード」もクリックして、MT4をインストールしてください。

 

自動的にログイン画面が表示されるので、ユーザー名・パスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

Profitの場合、口座を選択し「起動」をクリックすればトレード画面が表示されます。

MT4の場合は、現在のところ画面が真っ白になりログインできません。ダウンロードしたMT4からログインしてください。

 

入出金方法はクレジットカードのみ

入出金方法 反映時間 手数料
入金 クレジットカード
デビットカード
即時 無料
bitwallet 準備中
出金 クレジットカード(入金額までの出金)
デビットカード(入金額までの出金)
即時 無料
海外銀行送金(利益の出金) 3~5営業日 無料
(銀行手数料自己負担)
bitwallet 準備中

 

入出金方法は、現在のところクレジットカード・デビットカードのみ。

手数料は無料ですが、ちょっと不便ですね。

カードブランドは、VISA、Master、JCBの3種類が利用できます。

最低入金額は100ドル、最低出金額に特に規定はありません。

クレジットカード・デビットカードの入出金は、入金額までの出金はカード会社へ即時出金する仕組みです。

もし、カード会社で別途手数料が発生した場合、利用履歴のスクリーンショットを提出すると、ボーナスとして返金してくれるので、この点はありがたいです。

しかし、入金額以上の出金、つまり利益を出金する場合は海外送金一択です。

海外送金は、一般的に銀行手数料が4,000円〜5,000円もかかってしまうので、計画的に入出金しないともったいありません。

ただし、現在bitwalletを準備中とのこと。(2018年12月時点)

bitwalletが利用できるようになれば、格段に利便性は向上します。

入金の手順は以下を参照してください。

入金の手順

XLNTrade公式サイトTOPから「入金」をクリックします。

 

ユーザー名・パスワードを入力し「ログイン」をクリック、入金する口座タイプを選択し「起動」をクリックします。

 

金額とカード情報を入力します。

通貨は、米ドルまたは日本円を選択可能です。

「クイックデポジットのためにこのカードを保存しますか?」にチェックを入れると、次回入金時に再度カード情報の入力を省略できます。

最後に、「入金」ボタンをクリックすれば、即時口座に反映されます。

 

XLNTradeの取引条件とルール

PROFIT MT4
取引コスト 口座開設
維持手数料
無料
取引手数料 無料
スプレッド 原則固定
取引条件 取引形態 DD方式
レバレッジ 最大400倍
通貨ペア 47銘柄
最小取引数量 1,000通貨(0.01Lot)
最大取引数量 -
注文方法 成行、指値、逆指値、IFO、IFD、OCO
両建て
取引ツール パソコン Profit(win・Mac) MT4(Winのみ)
スマホ Profit(Androidのみ) MT4(iOS・Android)
資金管理 マージンコール 50%
ロスカット 0%
ゼロカット
口座通貨 JPY、USD
入出金 最低入金額 100ドル
入金手数料 クレジット・デビットカード:無料
最低出金額 なし
出金手数料 クレジット・デビットカード:無料
海外送金:無料(銀行手数料自己負担)
資産保護 分別管理
信託保全 ×
サポート コールセンター
メール
ライブチャット ×
その他 質問フォーム
デモ口座
ボーナス

 

取引条件・ルールは非常にシンプル

XLNTradeの取引ルールは非常にシンプルです。

口座タイプはProfitとMT4の2種類ありますが、取引ツールが異なるだけで、そのほかの条件は同一です。

初期設定では、最大レバレッジは400倍となっており、サポートに連絡すれば変更できます。

最小取引単位は1,000通貨から、通貨ペア47種類、スプレッド原則固定で取引手数料無料、口座開設手数料・維持費無料と、ここまではレバレッジ・通貨ペアを除き、国内FX業者とそれほど変わりありません。

 

通貨ペアは47種類

クロス円

AUD/JPY NOK/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY SEK/JPY
EUR/JPY SGD/JPY
GBP/JPY USD/JPY
HKD/JPY ZAR/JPY

クロスカレンシー

AUD/CAD EUR/GBP GBP/NOK USD/CNY
AUD/CHF EUR/NZD GBP/NZD USD/CZK
AUD/NZD EUR/USD GBP/USD USD/DKK
AUD/USD EUR/ZAR GBP/ZAR USD/HKD
EUR/AUD GBP/AUD NZD/CAD USD/HUF
EUR/CAD GBP/CAD NZD/CHF USD/NOK
EUR/CHF GBP/CHF NZD/USD USD/PLN
EUR/CZK GBP/DKK USD/CAD USD/ZAR
EUR/DKK GBP/HUF USD/CHF

+ 通貨記号

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNY:人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、NOK:ノルウェークローネ、NZD:ニュージーランドドル、PLN:ポーランドズウォティ、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

通貨ペアは、47種類と非常に豊富です。

そのほかに、株式68種類、コモディティ16種類、インデックス15種類、仮想通貨4種類もの取引ができます。

通貨ペアはクロス円が多く、株式も国内銘柄が多いといった特徴から、全体的に日本人トレーダーに親しみやすい商品設計と言えるでしょう。

 

取引手数料は無料だがスプレッドはそれほど有利ではない

USD/JPY 1.0 pips 0.9 pips 1.2 pips
EUR/JPY 1.0 pips 1.3 pips 1.5 pips
CAD/JPY 3.0 pips 1.5 pips 2.0 pips
AUD/JPY 4.0 pips 3.6 pips 1.6 pips
CHF/JPY 4.0 pips 2.3 pips 2.1 pips
GBP/JPY 3.0 pips 2.5 pips 2.1 pips
NZD/JPY 6.0 pips 3.2 pips 2.1 pips
ZAR/JPY 10.0 pips 1.57 pips 4.4 pips
EUR/USD 1.0 pips 0.9 pips 1.2 pips

※ 2018年12月27日時点のスプレッド(GEMFOREXはオールインワン口座)

XLNTradeと同じく「取引手数料無料」「スプレッド原則固定」のiForex・GEMFOREXとスプレッドを比較してみると、XLNTradeはそれほど有利とは言えませんでした。

また、他社で取扱いのあるECN口座と比較した場合、XLNTradeはどちらかというとデイトレード向きです。

ECN口座は、最小スプレッドが限りなく狭いというメリットがあります。

しかし、スプレッドは変動制なので日常的に振れ幅が大きく、10万通貨あたり片道3ドルや5ドルなどの取引手数料が発生することもデメリットです。

そのため、「取引手数料無料」「スプレッド原則固定」のXLNTradeなどは、取引回数の多い短期売買になるほどコストの面で有利と言えます。

しかし、スプレッドがECNより広い分だけ、損益がプラスに転じるまでの価格変動が余分に必要なので、利幅の狭いスキャルピングには向きません。(そもそも、XLNTradeはスキャルピングが禁止されています)

 

スワップは売も買も支払うだけのコストでしかない

XLNTradeのFXでは、オーバーナイト金利が全通貨ペア年利マイナス0.75%で売も買も統一されているため、スワップはただのコストでしかありません。

ZAR/JPYなどの高金利通貨ペアも取引できますが、信頼性・安全性の事も考えると、スワップ派の人は国内FX業者を利用したほうが良いでしょう。

1日あたりのスワップの計算式は、次の通りです。

スワップ(円) = 取引数量(通貨) × 年利 ÷ 365(日)× 対円レート(円)

例えば、USD/JPYの場合、10,000通貨あたり1日約0.2円のスワップを支払います。

(0.205479 = 10,000 × 0.0075 ÷ 365 )

 

口座開設・取引の注意点2つ

トレードしないと3ヶ月ごと口座維持費100ドルが引き落とされる

まず、口座開設と入金だけして3ヶ月連続一切取引をしなかった場合、3ヶ月ごとに口座維持費100ドルが自動的に引き落とされるので注意してください。

ほかにも同じようなルールの業者はいくつもありますが、100ドルはちょっと高すぎです。

入金しなかった場合は、引き落とす残高がないので問題ありませんが、口座凍結となります。

口座開設・入金は非常に簡単ですし、入金ボーナスも豪華なので、口座開設と少額入金だけしてしばらく放置した場合、思わぬ出費が発生するので気をつけましょう。

 

スキャルピング禁止

XLNTradeでは、スキャルピングが禁止されており、最低でも2分以上はポジションを保有しなければ取引を抹消される可能性があるので注意してください。

h. 最低取引期間

開始時から120秒以内にクローズされた取引は、「スキャルピング」とみなされるものとします。Xlntradeは、予告なしにかかる取引を取り消す権利を留保するものとします。

XLNTrade公式サイト「規約と条件」

 

XLNTradeの取引ツール・アプリ

  • Profit

  • MT4

取引ツール タイプ 対応機種・OS
Profit ブラウザ 汎用
アプリ iOS・Android
MT4 ダウンロード Win
ブラウザ 汎用
アプリ iOS・Android

 

XLNTradeでは、独自取引ツール Profit と MT4(メタトレーダー4)の2種類が利用可能です。

MT4は、MetaQuotes社が開発した裁量取引・自動売買に特化した言わずと知れた高機能プラットフォームです。

ほとんどの業者で採用されているので、ここでは詳細な解説は省略し、主にProfitについて解説します。

MT4の詳しいスペックは、コチラの記事も参考にしてください。

Macを利用している人は?

MT4はWindows専用ソフトですが、「PlayOnMac」などのフリーソフトを使うことによって、Mac上でも動作させることが可能です。しかし、文字化けや上手くインストールできないこともあるので、自己責任で利用してください。(詳しくはコチラ

 

ブラウザタイプのシンプルで直感的な操作が可能なツール

メイン画面は上から「プライスボード」「チャート」「ポジション一覧」の順に配置されており、レイアウトはカスタマイズできませんが、非常にシンプルで見やすい取引画面です。

ブラウザタイプなので動作も快適、ワンクリックトレード・全決済にも対応。

プライスボードの「売る」「買う」ボタンで注文画面が開きます。

注文画面では、成行注文かエントリー注文(指値・逆指値)かを選択し、ストップロス・テイクプロフィットもレートまたは金額で指定可能です。

チャートは上部ツールバーで各種設定の変更・注文ができます。

テクニカル・描画ツールなどの設定項目は非常に豊富で、MT4に決して劣りません。

  • 通貨ペア

  • チャート種別

  • 時間足

  • 描画ツール

  • テクニカル

 

スマホアプリはAndroid・iOS対応

Profitは、iOS・Androidどちらにも対応しています。

操作性・機能はPCと同じです。

XLNTrade公式サイトからではAndroidアプリしかダウンロードできませんが、iOSアプリはApp Storeから直接ダウンロードできます。

XLN Trade

XLN Trade
開発元:Egron Ltd
無料

 

XLNTradeのカスタマーサポート

日曜〜金曜24時間営業!完璧な日本語対応

日本語対応 営業時間
コールセンター 日曜〜金曜 24時間
メール
質問フォーム

 

XLNTradeの日本語サポートは日曜から金曜24時間対応です。

基本的に即レス対応で、日本語レベル・サポートの質については、ほぼ国内FX業者レベルと考えて良いでしょう。

以前より日本語対応可能な海外FX業者も増えてきましたが、実際はまだまだ翻訳ソフトレベルの対応しかできない業者も多いのが現状です。

XLNTradeは、サポートに関しては心配ありません。

 

XLNTradeの情報サービス

為替ニュース・経済カレンダー・動画セミナーは全て英語

Profitの取引画面から、為替ニュース・経済カレンダー・動画セミナーにアクセスできるのですが、こちらは残念ながら全て英語です。

為替ニュース

経済カレンダー

動画セミナー

 

XLNTradeのキャンペーン・ボーナス

40%〜100%入金ボーナス(Profit・MT4対象)

入金額 ボーナス額 合計取引額
50,000円 50,000円 100,000円
100,000円 100,000円 200,000円
300,000円 180,000円 480,000円
500,000円 260,000円 760,000円
1,000,000円 460,000円 1,460,000円

 

上記は、XLNTradeの入金ボーナスの一例です。

入金額100,000円までが100%ボーナス、それ以降は40%ボーナスです。

キャンペーン期間などは特に設定されておらず、Profit・MT4どちらの口座タイプも対象です。

 

ノーリスクプロモーション(Profitのみ対象)

初回5回までのポジションで発生した損失を、XLNTradeが保証してくれるサービスです。

利用する場合は、事前にサポートに連絡する必要があるので注意してください。

また、かなり厳しい利用条件が設定されており、一つでも条件を満たさなかった場合は、保証の対象外になってしまうので注意しましょう。

  • 新規口座開設者のみ
  • 最低入金額2万円以上
  • 有効期間1ヶ月
  • 対象ポジションのレバレッジは20倍
  • ポジション保有期間は48〜72時間
  • EA利用不可

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2019年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-海外FX口座レビュー

Copyright© 海外FX Wiki , 2019 All Rights Reserved.