Triton FXの評価|評判・安全性について(トリトンFX)

海外FX業者Triton FX(トリトンエフエックス)は、詐欺業者と確定している訳ではありませんが、非常に疑わしい特徴を持った海外FX業者です。

プロモーション活動は一切しておらず、日本での知名度はほとんどありませんが、投資詐欺と言われているプロジェクトの資金振込先として使われていた事実があります。

当サイトでは総合的に見てかなり危険な業者と判断したため、この記事でTriton FXの特徴について詳しく解説しながら注意喚起していきます(入金・取引・データ計測などはしていません)。

Triton FXの公式サイトはこちら

Triton FXはどんな業者か?

金融ライセンスはおそらく所有していない

会社情報
運営会社 TritonFX Ltd.
設立 不明
登録住所 サモア
Beach Rd, Apia, Samoa
金融ライセンス なし

Triton FXの運営会社は、サモアにある「TritonFX Ltd.」です。

設立年月日は不明、住所は公式サイトでは通り名までしか記載されておらず、番地や建物名などが省略されています。

また、金融ライセンスについても、公式サイトでは一切触れられていません。

おそらく所有していないでしょう。

 

分別管理体制・信託保全の有無は不明

分別管理・信託保全についても、公式サイトに記載はありません。

もちろん、取引先銀行名・資本金・自己資本比率などの情報も不明です。

 

日本の金融庁から警告を受けている

出典:金融庁「無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について」

Triton FXは日本の金融庁から「無登録で金融商品取引業等を行う者」として警告を受けています。

日本の法律上、「海外FX業者が日本居住者にサービスを提供すること」「日本居住者が海外FX業者のサービスを使って取引すること」は合法です。

しかし、海外FX業者が日本居住者を対象に勧誘行為(プロモーション活動)を行うことは明確に禁止されています。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

つまり、海外FX業者が日本語公式サイトを運営したり日本語でキャンペーンを告知したりすることがマズいという訳です。

そのため、日本人に人気ある海外FX業者のほとんどは、すでにこの警告を受けてしまっているのが現状です。

ただ、この警告には行政処分や業務停止命令といった効力は一切ありません。今のところ金融庁からの嫌がらせのようなものだと考えてください。

 

サポートは機能しているがメールの返信に1週間もかかった

当サイトでは、一度Triton FXへ取引条件についての質問メールを送信しています。

予想では、すでにTriton FXは活動しておらず音信不通状態かと思いましたが、意外にも日本語で返信がありました。

メールが返ってきたのは送信から1週間後。

返信スピードの遅さに反して、回答は結構キチンとしていました。

返信内容は以下の通りです。

『Triton FX』お問い合わせの件につきまして

◯◯様

【Triton FX】カスタマーサポートでございます。

平素より弊社サービスをご利用頂き誠にありがとうございます。

ご返信が遅くなりましたことをお詫び致します。

この度はご連絡ありがとうございます。

弊社では口座維持手数料を頂いておらず、取引方式はNDD STP取引を採用しております。

(中略)

上記ご確認の程何卒宜しくお願い致します。

ご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

【Triton FX】カスタマーサポート
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━
Triton FX
MAIL:support@triton-fx.com
URL :https://www.triton-fx.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

とはいえ、どんな会社でも基本的に見込み客には丁寧な対応をするでしょう。

やはり連絡方法がメールだけなのは不安ですし、メールの返信に1週間もかかるのはあまりにも遅すぎます。

 

Triton FXを利用した投資詐欺に注意!

これまでのところ、以下の2つの投資案件でTriton FXの口座開設・入金の指示がありました。

どちらも日本の会社が販売・運営しているもので、投資詐欺として集団訴訟が計画されています。

商品名 サテライトプロジェクト
会社名 ゴールドスタンダード株式会社
インフルエンサー 吉村修一
商品名 REBOOT PROJECT
会社名 現名称:株式会社iii(スリーアイ)
旧名称:アンティークコインブック株式会社
インフルエンサー 川越諒太郎

手口は「必ず儲かる革新的な自動売買システムを使って運用してあげるので、この業者(Triton FXなど)で口座開設して運用資金を入金してください。」と煽られ、その後、音信不通になってしまっているようです。

海外FX業者が絡んだ投資詐欺の多くは、大抵怪しげな自動売買システムを勧められ、まだ実際に運用されていないシステムにもかかわず、被害者は誇大広告やインフルエンサーの話術を信じて資金を送金しています。

これらの投資詐欺は、新作スマホや新作ゲームに見られる、プロダクトローンチと呼ばれる販売手法にも通ずるところがあるため厄介です。

新作スマホや新作ゲームは、事前広告や「ちょい見せ」でユーザーの期待値を上げておき、事前予約制度によってリリース当初から爆発的な販売件数を達成することが可能な販売手法。

これは昔からある一般的な販売手法ですが、消費者には馴染みのある仕組みなので、もし詐欺に使われていもあまり違和感を感じないため信用してしまうのかもしれません。

 

公式サイトがForex Expressとそっくり

クチコミによると、前述のREBOOT PROJECTやサテライトプロジェクトでは、Triton FXの他にForex Expressという海外FX業者の口座開設・入金の指示もあったようです。

こちらの公式サイトは日本語非対応ですが、公式サイトのデザインはTriton FXとそっくり。

まず、トップページに表示されるオフィス風景はただのイメージ画像であり、実際のオフィス風景ではない可能性が高いと思います。

Triton FX公式サイトと同一人物、おそらく同一モデルが写っていることから、同じ無料素材を使用して公式サイトを作成しているのではないでしょうか?

サービス名・運営会社名こそ違うものの、取引条件・入出金方法・サービス内容は完全にTriton FXと同一です。

また、現在のサービス名は「Forex Express」ですが、URLは「Foex Markets」となっており、サービス名を変更している痕跡があります。

https://forexexmarkets.com/

基本的に、投資詐欺に使われる海外FX業者のサイトは内容が非常に薄いです。

デザインも簡素で、似たようなサイトが複数存在します。

また、サービス名を頻繁に変えているところも大きな特徴です。

サービス名やサイトデザインをちょっと変更すれば、すぐにまた別の投資詐欺の投資資金振込先に再利用することだって可能だからです。

Triton FX・Forex Expressは、それらの条件にすべて当てはまります。

 

取引条件はAtlasForexとほとんど同じ

Triton FXの取引条件は、海外FX業者AtlasForexとほぼ同じです。

前述のForex Expressとは違い、AtlasForexには活動実績とユーザーからのクチコミがあります。

ただ、AtlasForexも超マイナー業者ですし信頼性の低い業者なので、当サイトでは口座開設をオススメしていません。

これが「たまたまなのか?」「運営会社が同じなのか?」「パクっただけなのか?」については、確たる証拠がないので分かりません。

しかし、あまりにも共通点が多いため、Triton FXとAtlasForexの繋がりに疑いの目を向けてしまうのは自然なことだと思います。

 

口座タイプと取引条件

口座タイプと取引条件
MT4
ノーマル
MT4
クリプト
DC
Trader
取引形態 NDD NDD NDD
最大レバレッジ 500倍 20倍 20倍
取扱銘柄 外国為替 外国為替
仮想通貨
仮想通貨
取引手数料 未調査 未調査 未調査
スプレッド 未調査 未調査 未調査
ロット単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最小取引数量 0.01ロット 0.01ロット 0.01ロット
最大取引数量 500ロット 500ロット 500ロット
最大ポジション数 未調査 未調査 未調査
ストップレベル 未調査 未調査 未調査
スキャルピング 可能 可能 可能
自動売買 可能 可能 可能
両建て 可能 可能 可能
マージンコール 30% 300% 75%
ロスカット 20% 200% 50%
ゼロカット あり あり あり
取引ツール MT4 MT4 DC Trader
口座通貨 USD USD USD
最低入金額 100ドル 100ドル 100ドル
キャンペーン 対象 対象 対象

※ ロット単位・スプレッド・最小取引数量・最大取引数量・ストップレベルは米ドル円の値。
取引手数料は1ロットあたりの金額。
最低入金額は1ドル100円換算。

まず、口座タイプが「MT4ノーマル口座」「MT4クリプト口座」「DC Trader口座」の3種類あるのは、AtlasForexと全く一緒。

取引条件はMT4ノーマル口座の最大レバレッジを除いてほとんどAtlasForexと同一です。

 

取引ツールとサーバー名

MT4 デスクトップアプリ

DC Trader スマホアプリ

次に、取引ツールにMT4とDC Traderの2種類が採用されているのもAtlasForexと同じ。しかも、サーバー名まで同一です。

※ DC Traderは、ILEX Tech Limitedが開発した仮想通貨に特化した取引ツール。

Triton FXのマイページとサーバー名
AtlasForexのマイページとサーバー名

 

入出金方法

入金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
PAY WALLET 100ドル 最短当日 3ドル
仮想通貨 BTC 100ドル 最短当日 無料
ETH 100ドル 最短当日 無料
XRP なし
銀行送金 国内 100ドル 最短当日 10ドル
海外 500ドル 最短7営業日 実費
出金方法
最低金額 所要日数 手数料
クレジットカード
デビットカード
VISA なし
master なし
JCB なし
オンライン
ウォレット
bitwallet なし
STICPAY なし
PAY WALLET 10ドル 最長2営業日 10ドル
仮想通貨 BTC なし
ETH なし
XRP なし
銀行送金 国内 なし
海外 100ドル 最長10営業日 実費

Triton FXは、入出金方法までAtlasForexと同じです。

どちらの業者も、主要なクレジットカード・デビットカード・bitwalletでの入出金には対応していません。

超マイナーなオンラインウォレットPAY WALLETと、仮想通貨・国内送金・海外送金を採用しているだけなので非常に不便。

こんなところまでAtlasForexと一緒だと、さすがにおかしいですよね?

業者が採用する入出金方法は、その業者の顧客資金に対する姿勢や扱い方そのものを表していると思います。

XM TradingやAXIORYといった優良業者は、これまで幾度となく入出金方法を変更してきました。

世界的な金融規制の影響もありますが、それらはすべてユーザーに確実かつスピーディーに入出金してもらうためであり、顧客満足度や業者の信用にも直結することだからです。

そのため、信頼性が低く利便性の悪い入出金方法をいつまでも採用しているAtlasForex・Triton FXは、「とにかく資金だけ入金してもらえればいい」という考えではないのかと勘ぐってしまいます。

 

クチコミ・評判

大手海外FX掲示板FPAには登録なし

海外最大級のFX掲示板「FPA(ForexPeaceArmy.com)」は、海外FX業者の評判を知る上でとても参考になるサイトですが、こちらにTriton FXは登録されていませんでした。

 

国内からは詐欺被害の報告ばかり

ネット上でTriton FXについてのクチコミを探してみたのですが、現役トレーダーには話題にもされていないようです。

もちろん利益の出金報告もなければ、ポジティブな評価もありません。

見つかるのは詐欺の被害相談ばかり。

前述したサテライトプロジェクトやREBOOT PROJECTの利用者からです。

この2つの投資詐欺の活動期間は2018年〜2019年がピークでした。

2020年に入ってからは新たな被害者が出ていないためか、Triton FXに関するクチコミは見当たらなかったため、すでに利用者はいないのではないでしょうか?

ast********さん 2019/5/8 21:00

吉村修一のサテライトプロジェクトで利益をあげてる方はいらっしゃいますか。

ado********さん 2019/5/9 8:22

>吉村修一のサテライトプロジェクト

詐欺です。以下のサイトのTritonFx (トリトンFX www.triton-fx.com/)の項目の最後に検証を書いてあります。

https://sites.google.com/site/abunaitoushi/home/fx-index/fx8

何故この質問をしているのか分かりませんが勧誘されているなら絶対に相手にしてはいけません。

出典:Yahoo!知恵袋

iza********さん 2018/12/28 15:13

川越諒太郎のREBOOT PROJECTに参加するとForexExpressとTritonFxという2つのFX会社?に口座開設後入金を促されました。このFX会社?名をグーグル検索するとヒットしませんでした。このFX会社は存在するのでしょうか?ホームページの下にそれぞれ

2018ForexExpress ltd kumul ポートビラ バツアヌ

2018TritonFX ltd beachRd.Apia.samoa

と表示されてました。実在するがヒットしないFX会社もあるのでしょうか?

ado********さん 2018/12/29 0:16

まず確認したいのですがForexExpressとTritonFxのURLアドレスは以下の2つでしょうか?特にForexExpressについては検索すると複数のサイトが引っかかってきて特定が難しいです。

ForexExpress http://forexexmarkets.com/

TritonFx http://www.triton-fx.com/

其の上で少し調べてみました。結論から言えばこれは合法性にも問題があると思われますし、詐欺の疑いが濃厚です。説明が長くなるしキャプを使って説明したかったので以下のサイトにまずTritonFXの検証を書き始めました。

https://sites.google.com/site/abunaitoushi/home/fx-index/fx8

まだ少し付け加えたいところもあるので完成ではありませんがこれは実在しない幽霊FX業者の疑いが濃厚です。まだ調べていませんがおそらくForexExpressも同じだと思います。もしお金をまだ振り込んでいないならば絶対に振り込まないことを強く推奨します。

出典:Yahoo!知恵袋

950名無しさん@お金いっぱい。2019/10/14(月) 17:42:45.75ID:9qrZwxVO0>>951
>>935

信頼性ってまずは詐欺業者じゃないってことだろ
今でも露骨な詐欺業者は確実に存在してる
備忘録でTriton FXとかFX MATEの項目を見てくるべし
SvoFXとかFXSuitもまだ被害者は出ていなくても相当に危ない

https://sites.google.com/site/abunaitoushi/home/fx-index

951名無しさん@お金いっぱい。2019/10/14(月) 17:51:38.77ID:33qBEdsU0>>953
>>950

その詐欺業者の基準を教えてほしい
先に挙げたストップ狩りとかを行う業者が詐欺業者ってことでok?

953名無しさん@お金いっぱい。2019/10/14(月) 19:50:22.74ID:9qrZwxVO0
>>951

リンク付けてやったのに何で自分で読まないんだ?
自動売買ソフトがあるとかで海外業者に入金するように誘導されて入金したら最後で連絡不能になる場合、自動売買ソフトやコピートレードの運用が失敗して運用資金を残らず失ったと言い訳されるパターン、スプレッドの急拡大による損失を言い訳にされる場合もある
Triton FXとかFX MATE、Instantradeなどは既に被害者多数だと思われるし、
SvoFXとかFX Suitも同じパターンの可能性大
自動売買、異様に高額の入金ボーナス、高額のアフィ報酬なんかで集客している業者は危ないと思うし、中身が日本人と思われる自称・海外業者も明らかに危険

出典:5ちゃんねる

 

【まとめ】Triton FXは典型的な詐欺業者の特徴を持っている

Triton FXには、以下のような特徴がありました。

  • 怪しい情報商材の投資資金振込先として指定される
  • 連絡先がメールアドレスのみで住所も曖昧なので実態が不明
  • 公式サイトのデザインが簡素で内容も薄い
  • サービス名が違うだけの似たようなサイトが複数存在する
  • 取引条件やサービスが他社と酷似している

投資詐欺と言われている「REBOOT PROJECT」「サテライトプロジェクト」の運営会社・メンバーと、Triton FXとの繋がりは確認できていません。

しかし、これまでにあった「海外FX業者を装った投資詐欺」のパターンと非常に似ています。

このような特徴を持った業者は、商品名・サービス名・FX業者名・サイトを変えながら、今後も投資詐欺に利用される可能性がありますので十分注意しましょう。

以下の記事では、実際にあった海外FX業者を装った詐欺事件の特徴や、投資詐欺に引っかからないための対策について詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

 

  • この記事を書いた人

海外FX wiki編集部

海外FX歴14年。専業トレーダーとして月間最高利益2000万円。初心者が安心して海外FXを利用できるように信頼できるコンテンツを提供していきます。

-海外FX口座レビュー

© 2021 海外FX Wiki