FXGTは信用できる業者なのか?進化を続けるハイブリッド取引所を取材しました!


業界初のハイブリッド取引所「FXGT」では、法定通貨と仮想通貨の両方を最大レバレッジ500倍で取引可能です。

これほど高いレバレッジで仮想通貨まで取引できる業者は、業界でもまだほんの一握り。

設立から1年にも満たない新興業者であるにもかかわらず、多くの日本人ユーザーから支持され成長を続けています。そんなFXGTを、どんな会社が運営しているのか非常に気になるところ。

この記事では、FXGTのCEOに会社設立の経緯・運営方針・経営状況など、運営会社の実態について詳しく伺いました。

海外FXWiki編集部
本日はよろしくお願いします。
FXGT CEO
こちらこそよろしくお願いします。

FXGTってちゃんとした会社なんですか?

海外FXWiki編集部
新興業者なのでちゃんとした会社なのか気になっている人は多いと思います。FXGT設立の背景や主要メンバーを教えてください。
FXGT CEO
ご質問ありがとうございます。まず、FXGTはトレーダーの皆様に新しい時代にマッチしたサービスを提供したいというビジョンから生まれた会社です。

数年前、仮想通貨の投機目的・決済手段としてニーズをいち早く察知した私たちは、法定通貨FXと仮想通貨FXを組み合わせた独自のハイブリッドブローカーのアイデアを打ち出したのですが、このようなビジョンとアイデアを形にするためには、何より業界経験豊富な専門家のリーダーシップが必要不可欠でした。

そこで私たちは、大手ブローカーのXM Trading・eToroやMT4・MT5の開発元であるMetaQuotes Softwareで長年マネージメントを歴任してきたプロフェショナルを経営陣として迎え入れます。

FXGTは比較的新しい会社ですが、従来のFXブローカーが築き上げてきた優れたサービスはそのまま引き継ぎ、業界に大きな変革をもたらす新時代のトレード体験をトレーダーの皆さまに提供しております。

 

突然日本を撤退したりしないですよね?

海外FXWiki編集部
多くのトレーダーは過去の教訓から海外FX業者の突然の倒産や日本撤退を心配しています。FXGTの現在の経営状況や経営方針をお聞かせください。
FXGT CEO
おっしゃる通り、多くのトレーダーはFXブローカーの信頼性・透明性・経営状態にとても敏感です。しかしながら、この3つの質問に自信を持って答えられるFXブローカーは、正直なところ非常に少ないと思います。

私たちのポリシーは、「会社の健全な運営と財務の維持こそが、何よりトレーダーの利益・保護につながる」という考え方です。そのためには、資金管理体制や経営状態に透明性がなくてはいけません。

まず、FXGTはセーシェルFSAの金融ライセンスを取得することで、トレーダーの皆さまからお預かりしている資金が損なわれないよう、当局から厳しい規制を受けています。

このセーシェルFSAでは四半期ごとに報告義務があり、独立した監査法人による年1回の監査も実施しています。

また、FXGTは会社設立以来一貫して自己資本比率40%を維持できており、信用リスク・市場リスク・オペレーションリスクにさらされていない資金を多く保有できている点が大きな強みです。

「自己資本比率」は金融機関やブローカーの健全性を表す指標の一つで、この数値が高いほど倒産リスクの低い安定した会社であると評価できます。

セーシェルFSAからは基本的に12%程度の自己資本比率を要求されているのですが、FXGTはその基準を大幅に上回っています。

自己資本比率とは?

自己資本とリスクアセットの比率を数値化したもの。

国際統一基準(BIS規制)では以下の計算式で算出する。

数値が高いほど倒産リスクの低い健全な金融機関と評価できる。

自己資本比率 = 自己資本 ÷ リスクアセット

※ 自己資本 = 資本金や内部保留の資産などの合計額。BIS規制では、Tier1(基本的項目)・Tier2(補完的項目)・Tier3(準補完的項目)に分類され、その合計額から控除項目を差し引いた金額を指す。
※ リスクアセット = 信用リスク・市場リスク・オペレーションリスクなど、不確実性が伴う資産の合計額。

 

海外FXWiki編集部
規制当局の基準をクリアしているのは安心ですね。では、具体的にトレーダーの口座資金はどのように管理されているのですか?
FXGT CEO
当たり前のことですが、トレーダーの口座資金を保護することは、私たちの重要なミッションの一つです。

まず、顧客資金とFXGTの運営資金はティア1の銀行で分別管理しているため、トレーダーの出金申請には100%対応できる体制を整えています。

また、FXGTでは新たにFXブローカー向けの賠償責任保険に加入しました。この保険では、顧客・第三者による不作為・過失・詐欺などの金銭的損害を1億ユーロまでカバーできます。

社内においてもリスク対策のための厳格なポリシーを導入しており、厳重な監視体制のもと潜在的なリスクを予測・特定し、すぐさま対応できる体制を整えています。

 

他の業者と比べて優れているところは?

海外FXWiki編集部
ズバリ、FXGTを他のFX業者と比べた時の強みはなんでしょうか?
FXGT CEO
他社にはないサービスを多く提供できているところですね。

私たちが業界初のハイブリッド取引所であると主張しているのは、法定通貨・仮想通貨の両方で「取引」「入出金」「資金管理」ができるユニークなブローカーだからです。

現在、法定通貨と仮想通貨を最大レバレッジ500倍で取引できるブローカーは、世界でもFXGTを含めて数社しか存在しません。

また、仮想通貨ブームから投資に興味を持った人の多くは、現在、投資資金をビットコインやアルトコインで保有している場合が多いと思います。

FXGTでは、ビットコイン・イーサリアム・リップルなどの仮想通貨での入出金に対応していることに加え、仮想通貨をそのまま証拠金としても使えるため、仮想通貨トレーダーの方々からも利便性が良いと評価を頂いております。

そのほかにも、クレジットカード・デビットカードならVISA・MasterCard・JCB、オンラインウォレットならbitwallet・STICPAYが入出金方法として使えますし、もちろん日本円・米ドル・ユーロを証拠金にすることも可能です。

取扱銘柄は130以上あり、外国為替、仮想通貨、インデックス、金属、エネルギー、株式を1つのMT5口座で取引できるため、これまでの一般的なFXトレーダーの方々も新たに仮想通貨やその他の金融商品の取引にチャレンジしやすい環境だと思います。

取引の透明性の高さにも自信があります。意図的な約定拒否・リクオート・スプレッド拡大は行いません。

もちろんゼロカットを採用し、スプレッド・スワップポイント・レバレッジ・キャンペーン内容は業界水準以上を提供しています。

 

FXGTを利用してるトレーダーってどんな人が多いですか?

海外FXWiki編集部
仮想通貨と法定通貨を一つの口座で取引できるのは魅力的ですよね。FXGTではどちらが人気なんですか?
FXGT CEO
現在のトレンドは、やはり仮想通貨ですね。

特に、BTC/USD・BTC/JPY・XRP/USD・XRP/JPYに、多くのトレーダーが強い関心を示しています。

外国為替の通貨ペアでは、GBP/JPY・EUR/JPY・AUD/JPYが人気です。

金属ならXAU/USD、インデックスならUS30がよく取引されています。

 

海外FXWiki編集部
実際いくらくらいの資金で取引されている人が多いのでしょうか?
FXGT CEO
初期投資額や取引額はトレーダーによって大きく差があるため一概にはお答えできませんが、FXGTでは月に数兆円以上の取引が行われ、約6〜7%ずつ成長を続けております。これは多くのトレーダーの皆さまにFXGTを評価して頂いてた結果です。

 

高額出金もちゃんとできますか?

海外FXWiki編集部
FXGTの出金の早さは口コミでも評判が良いのですが、500万円や1000万円以上などの大きな金額でもすぐに対応できるのでしょうか?
FXGT CEO
もちろん可能です。

FXGTでは多額の入出金が頻繁に行われており、つい最近も100万ドルの出金申請を3時間以内に完了しています。

私たちは、トレーダーの皆さまからの出金申請には喜んで対応致します。

なぜなら、入出金対応こそ最も効果的なブランディング・マーケティングの手段であり、トレーダーの皆さまの信頼に応える絶好のチャンスだと考えているからです。

 

FXGTからのメッセージ

海外FXWiki編集部
最後に、FXGTで口座開設を検討している人やこれからFXを始める初心者の人へのメッセージがあればお聞かせください。
FXGT CEO
何よりブローカーは慎重に選択してください。自分のトレードスタイルに合ったところを選ぶことが重要です。

また、生活費や借金ではなく、必ず余剰資金での取引をお願いしております。

もし、FXGTを検討して頂けるのであれば、私たちはトレーダーの皆さまとのお約束を果たすために全力を尽くすことを保証します。私たちの最優先事項は常にトレーダーの皆さまの成功です。

そのためにも、今後もグローバル市場の動向に目を向けながら、トレーダーの皆さまの要望を柔軟に取り入れつつ、より良い投資商品・サービス・ツールの開発に努めていきたいと考えております。

 

\ 当サイト限定!全員に追加で5000円プレゼント中 /

5000円追加プレゼントの詳細はこちらをご覧ください

FXGTの評価|評判・安全性について(エフエックスジーティー)

FXGT(エフエックスジーティー)は、2019年12月にサービスを開始したばかりですが、入金ボーナスやキャッシュバックなど多彩なキャンペーンを頻繁に開催する、今注目の新興業者です。 この記事では、FX ...

続きを見る

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-FXGT

© 2020 海外FX Wiki