GKFX PRIMEの評価|評判・安全性について(ジーケーエフエックスプライム)

GKFX PRIME(ジーケーエフエックスプライム)」は、日本ではまだまだ知名度が低いものの、日本語サポート・日本語公式サイトに対応しておりボーナス・キャンペーンにも積極的なので、とても日本人向きの海外FX業者です。

この記事では、このGKFX PRIMEの安全性・信頼性・取引条件・入出金・サポートなどについて、さまざまな角度から詳しく解説していきます。

結論から言うと、GKFX PRIMEはボーナス・キャンペーンと、「VIPヴァリアブル」という口座には期待しても良いでしょう。

GKFX PRIMEのキャンペーンは全口座タイプが対象です。期間限定で200%入金ボーナスを開催するなど内容も非常に豪華。常時100%入金ボーナスやキャッシュバックプログラムもあります。

また、VIPヴァリアブル口座はスプレッドが狭く取引手数料無料なので、取引コストの安さは業界トップレベルです。

ただし、このVIPヴァリアブル口座の最大レバレッジは400倍と一般的ですし、初回入金額も3,000ドルと高額なため最初にある程度の元手資金が必要です。

その他の口座タイプであれば、最大レバレッジ1,000倍で取引でき、初回入金額も数万円で済みますが、他社にもっと良い条件の口座はたくさんあります。

しかも、GKFX PRIMEではスキャルピングも禁止です。

海外FXの経験が長い人であれば、これらのデメリットがある業者は一切選択肢に入らないという人もいるのではないでしょうか。

さらにスリッページが多い・サーバーが弱い・取引ツールがクラッシュするという評判もあります。

会社の信頼性もあまり高いとは言えません。イギリスの大手GKグループの傘下ではありますが、運営会社は別会社ですし適用される法律・金融ライセンスは別物です。

このように、メリットよりもデメリットや不安要素のほうが大きいため、「メインの取引口座として安心して利用できるレベルには達していない」というのが、GKFX PRIMEに対する今のところの結論ですね。

資金の少ない人は、ボーナスを使い切ったら初回入金額が安く取引条件の良い他社のスタンダード口座やECN口座への乗り換えを検討したほうが良いと思います。

GKFX PRIMEのメリット・デメリット・ポイントを簡単にまとめた覧ください。

メリット

  • 最大レバレッジ1,000倍で取引可能。
  • ボーナス・キャンペーンが充実。
  • MT4・MT5が両方使える。
  • 株式115銘柄・株価指数21銘柄と豊富
  • 無料VPSや取引サポートツールが充実。
  • VIPヴァリアブル口座の取引コストが格安。
  • スワップポイントの条件が良い。
  • 分別管理・ゼロカットあり。
  • 日本語サポートの品質が高い。

デメリット

  • スキャルピング禁止。
  • 約定力・システムに対する評判が悪い。
  • 唯一オススメするVIPヴァリアブル口座は最大レバレッジ400倍・初回入金額3,000ドルの条件付き。
  • 通貨ペア数は最大47銘柄と少ない。
  • 金融ライセンスはマイナーなBVI FSC。
  • 全口座タイプDD方式を採用。
  • 信頼性・透明性はあまり高いとは言えない。

ココがポイント

  • 資金の少ない人はボーナス目当ての使い捨て口座として活用。
  • 資金が多く平均的なトレードスタイルの人にはVIPヴァリアブル口座をオススメ。
  • ただし、今のところメインの取引口座には向いておらず、サブ口座として様子を見ながら取引したほうが良い。

GKFX PRIMEの公式サイトはこちら

信頼性と安全性

金融ライセンスは英領ヴァージン諸島のBVI FSCを取得

運営会社 International Finance House Ltd.
所在地 英領ヴァージン諸島
Craigmuir Chambers P.O Box 71,
Road Town, Tortola, BVI.
代表者 不明
金融ライセンス BVI FSC(英領ヴァージン諸島金融サービス委員会)
登録番号:BVI SIBA/L/1066
設立 2010年
資本金 不明

GKFX PRIMEの運営会社は、英領ヴァージン諸島で法人登録をしている「International Finance House Ltd.」です。この会社はペーパーカンパニーだと思われます。

実際のオフィスは中国・マレーシア・タイ・ベトナム・ドバイなど世界各国に点在。

Google マップでは、ベトナムやタイにGKFX PRIME名義のオフィスを見つけることができました。

GKFX PRIMEが保有する金融ライセンスは、大手IFC Marketsinstaforexなども取得している、英領ヴァージン諸島金融サービス委員会(BVI FSC)です。

マイナーライセンスではありますが、母体となる企業やグループがしっかりしていれば一定の信頼性はあると判断して良いと思います。

GKFX PRIMEの母体であるイギリスの大手投資会社「GKグループ」は、証券会社・FX業者だけでも8社あり、さらにGKBANKという銀行まで運営している大企業です。

そのグループ会社の一つ、ヨーロッパアカウントを運営する「AKFX Financial Services Ltd.」では、投資家補償制度・分別管理を完備したマルタ金融サービス機関のカテゴリーIIの金融ライセンスを保有しています。

その他にも、FCA・CySECなど厳格で信頼性の高い金融ライセンスを数多く保有しており、世界各国でサービスを展開しています。

また、英国イングランドプロサッカーリーグ所属のアーセナルFCの公式パートナーを務めるほどですし数々の受賞歴もあるため、ヨーロッパでは名の知れたグループと言えるでしょう。

ただし、世界をまたぐGKグループの場合、各社が別々の国の法律・金融ライセンス・コンプライアンスで運営されているため、同じグループ内でも信頼性には結構差があると考えたほうが良さそうです。

 

ゼロカットあり・分別管理あり・信託保全あり

GKFX PRIMEはゼロカットを採用しています。そのため、万が一、ロスカットが間に合わないほどの価格変動があり口座残高がマイナスになってしまったとしても、トレーダーに借金は発生しません。

また、公式サイトでは「顧客資金は個別に最大3,500,000ドルが保護される」との記載と、その保証書を見ることができます。

保証書には、保険業者として「Idol Global Risk Management Limited」という会社と「その他ロイズ銀行系のシンジケート団」と記載されています。

気になるのは、被保険者名が「GKFX PRIME Investment Group Ltd.」となっている点です。

GKFX PRIMEの運営会社は「International Finance House Ltd.」であり、「GKFX PRIME Investment Group Ltd.」という会社名はその他のグループ会社にも存在しません。

これが「以前の会社名かつ古い保証書だった」という可能性も考えられますが、「実際にちゃんと保証してもらえるのか?」という不安が拭いきれません。

 

日本の金融庁・関東財務局からの警告

GKFX PRIMEは、日本の金融庁・関東財務局から警告を受けています。(2020年4月時点)

この警告を受けてしまう理由は以下の通りです。

外国証券業者に関する法律第3条により、外国証券業者が国内にある者を相手に証券取引行為を行う場合には、国内に支店等の営業拠点を設け、監督当局の登録を受けなければなりません。本規定に違反した場合は、同法第45条及び第50条の罰則が課せられます。

しかし、登録を受けない外国証券業者であっても、その取引相手が証券会社やその他金融機関等の場合、もしくは証券業者が「勧誘」及び「勧誘に類する行為」をすることなく国内居住者から注文を受ける場合は、国内居住者との取引をすることができます。

ここで言う「勧誘に類する行為」とは、「新聞、雑誌、テレビジョン及びラジオ並びにこれらに類するものによる有価証券に対する投資に関する広告、有価証券に対する投資に関する説明会の開催、口頭、文書又は電話その他の通信手段による有価証券に対する投資に関する情報提供」等が含まれます。

出典:金融庁「外国金融サービス業者が我が国市場に参入するにあたって適用される法規制」

つまり、「日本人が海外FX業者で取引することは違法ではないが、日本居住者向けに日本語公式サイトを運営してはマズい」ということです。

今ではほとんどの海外FX業者がこの警告を受けている状況ですが、他社では公式サイトに「日本居住者向けのサイトではない」と明記して、建前上「海外在住の日本人向けサイト」という対策をしています。

しかし、GKFX PRIMEはそのような対策をしていなかったため、さっそく目をつけられてしまったようですね。ただ、警告を受けたからといってすぐに「サービスが終了する」「営業できなくなる」というわけではありません。

 

海外最大級のFX掲示板「FPA」ではの低評価

海外最大級のFX掲示板「FPA(ForexPeaceArmy.com)」は、海外FX業者の評判を知る上でとても参考になるサイトです。

このサイトでのGKFX PRIMEの評価は。FPAにSCAM(詐欺業者)認定はされていないものの、かなりの低評価だと思います。(2020年4月時点)

トレーダーからのレビューをまとめると、だいたい以下のような内容となります。

  良い評価

  • 入出金の早さは許容範囲

  悪い評価

  • 詐欺業者
  • 出金が遅い・出金できない
  • アカウント作成・トレードで異なるIPアドレスを使用したとして出金拒否を受けた
  • ハイリスク銘柄の取引を勧められる
  • サポートから一向に連絡がない
  • 顧客資金は保護されていない

継続的に勝てるトレーダーというのは一部ですから、利用者が多いほど「負けた腹いせによる事実無根の低評価」が一定数出るのは仕方のないことですが、良い業者であればそれ以上に高評価もたくさんあるはずです。

GKFX PRIMEには高評価が2件しかなく、ほとんど入出金・サポートについてのクレームばかり。

念のため、ヨーロッパアカウントを運営するイギリスのGKFXの評判も見てみました。

こちらも評価レートはと低かったのですが、レビューには高評価も多く含まれていました。

  良い評価

  • イギリスのベストブローカー
  • スプレッドが安定し約定遅延がない
  • 経済指標発表時でもスプレッドが安定
  • セキュリティ対策・サポートが素晴らしい
  • 入出金が簡単

  悪い評価

  • ボーナスを現金化して出金しようとしたら没収された
  • いつもスリッページが発生する
  • スキャルピングをしたとして警告を受けてから約定拒否・約定遅延が増加した
  • サポートの対応が悪く回答に時間がかかる
  • サーバーダウンやMT4のクラッシュが多い

こちらは出金拒否・約定力・システムトラブルなど関するクレームが多い印象ですね。

やはり、同じグループ会社と言えど、信頼性・評判は運営会社によってかなり差があります。

 

国内では知名度が低いため評判・口コミもほとんどない

Twitter・5ちゃんねるなどを見たところ、GKFX PRIMEに関する国内トレーダーからの評判はほとんど見つかりませんでした。

GKFX PRIMEは2020年に入りキャンペーン・ボーナスに力を入れ始めているので、今後は日本でも知名度が上がっていく可能性ありますが、今のところは利用者の少ないマイナーブローカーの域を脱していない感じですね。

 

取引条件とルール

スタンダード
固定
スタンダード
ヴァリアブル
ECN ゼロ VIP
ヴァリアブル
取引
コスト
口座管理
手数料
無料
取引
手数料
無料 片道5ドル
(1ロットあたり)
無料
スプレッド
(USD/JPY)
原則固定
1.3pips
変動制
2.0pips
変動制
0.5pips
~
0.8pips
変動制
1.1pips
~
1.3pips
取引
条件
取引形態 DD方式
最大
レバレッジ
1,000倍 400倍
通貨ペア 40銘柄 47銘柄 41銘柄 47銘柄
最小
取引数量
0.01ロット
最大
取引数量
100ロット
最大
ポジション数
500ポジション
両建て
取引
ツール
パソコン MT4(Windows)
MT5(Windows)
スマホ MT4(Android・iOS)
MT5(Android・iOS)
資金
管理
マージン
コール
-
ロスカット 20%
ゼロカット
口座通貨 JPY・USD
入出金 入出金方法 クレジットカード
デビットカード
bitwallet
海外銀行送金
最低入金額 200ドル〜 2,000ドル〜 3,000ドル〜
最低出金額 50ドル〜
資産
保護
分別管理
信託保全
サポート 電話
メール
チャット -
その他 -
デモ口座 -
ボーナス

※ 1ロット=10万通貨

 

口座タイプは4種類|最大レバレッジ1,000倍

GKFX PRIMEの口座タイプは「スタンダード固定口座」「スタンダードヴァリアブル口座」「ECNゼロ口座」「VIPヴァリアブル口座」4種類です。

「ヴァリアブル」とは「スプレッド変動制」を意味します。

また、ECNゼロ口座についてサポートに確認したところ、取引形態はNDD ECN方式ではなく、全口座タイプがDD方式(相対取引)を採用しているとのことです。

以下に各口座の特徴を簡単にまとめました。

スタンダード固定口座

取引手数料無料かつスプレッド原則固定だが銘柄によってはスプレッド が異常に広い。初回入金額は200ドルと安く最大レバレッジ1,000倍で取引可能。

スタンダードヴァリアブル口座

取引手数料無料・変動制のスプレッドは結構広め。初回入金額は200ドルと安く最大レバレッジ1,000倍で取引可能。

ECNゼロ口座

変動制のスプレッドは全口座の中で最も狭いが取引手数料は1ロットあたり片道5ドルも発生するためトータルは非常に割高。初回入金額も2,000ドルと高額だが最大レバレッジは1,000倍で取引可能。

VIPヴァリアブル口座

取引手数料無料かつ狭い変動制スプレッドのため取引コストが最もお得。ただし、初回入金額が3,000ドルと高額で最大レバレッジも400倍まで。

各口座の主な違いは、取引手数料・スプレッド・レバレッジ・取扱銘柄・最低入金額です。

資金さえあれば、取引コストが最もお得なVIPヴァリアブル口座がオススメですね。むしろ、GKFX PRIMEで取引するなら、このVIPヴァリアブル口座一択と言っても過言ではありません。

スタンダード固定口座・スタンダードヴァリアブル口座・ECNゼロ口座で取引するくらいなら、他社でもっと条件の良い類似口座を探したほうが良いと思います。

 

通貨ペアは最大47銘柄と少なめ|株式・株価指数は豊富

口座タイプ別 通貨ペア・CFD銘柄数

スタンダード
固定
スタンダード
ヴァリアブル
ECN ゼロ VIP
ヴァリアブル
通貨ペア 40銘柄 47銘柄 41銘柄 47銘柄
仮想通貨 4銘柄 4銘柄 4銘柄 4銘柄
商品 13銘柄 13銘柄 13銘柄 13銘柄
株価指数 21銘柄 21銘柄 21銘柄 23銘柄
株式 115銘柄 115銘柄 115銘柄 115銘柄

※2020年4月時点

取扱銘柄数は、通貨ペアと株価指数のみ微妙に異なるだけで、どの口座タイプもだいたい同じです。

通貨ペアは最大47銘柄と海外FX業者としてはかなり少ないのですが、株式・株価指数が非常に充実しています。

取扱通貨ペア(クロス円)

AUD/JPY GBP/JPY
CAD/JPY NZD/JPY
CHF/JPY USD/JPY
EUR/JPY

取扱通貨ペア(クロスカレンシー)

AUD/CAD GBP/AUD
AUD/CHF GBP/CAD
AUD/HKD GBP/CHF
AUD/NZD GBP/NZD
AUD/SGD GBP/TRY
AUD/USD GBP/USD
CAD/CHF NZD/CAD
CHF/TRY NZD/CHF
EUR/AUD NZD/USD
EUR/CAD USD/CAD
EUR/CHF USD/CHF
EUR/CNH USD/CNH
EUR/CZK USD/CZK
EUR/DKK USD/DKK
EUR/GBP USD/HUF
EUR/HUF USD/MXN
EUR/NOK USD/NOK
EUR/NZD USD/PLN
EUR/PLN USD/SEK
EUR/SEK USD/SGD
EUR/SGD USD/TRY
EUR/TRY USD/ZAR
EUR/USD

+ 通貨記号一覧

AUD:豪ドル、CAD:カナダドル、CHF:スイスフラン、CNH:オフショア人民元、CZK:チェココルナ、DKK:デンマーククローネ、EUR:ユーロ、GBP:英ポンド、HKD:香港ドル、HUF:ハンガリーフォリント、JPY:日本円、MXN:メキシコペソ、NOK:ノルウェークローネ、NZD:ニュージーランドドル、PLN:ポーランドズヴォティ、SEK:スウェーデンクローナ、SGD:シンガポールドル、TRY:トルコリラ、USD:米ドル、ZAR:南アフリカランド

+ 口座タイプ別 取扱通貨ペア一覧

スタンダード
固定
スタンダード
ヴァリアブル
ECNゼロ VIP
ヴァリアブル
AUDCAD
AUDCHF
AUDHKD - - -
AUDJPY
AUDNZD
AUDSGD - - -
AUDUSD
CADCHF - -
CADJPY
CHFJPY
CHFTRY - -
EURAUD
EURCAD
EURCHF
EURCNH
EURCZK -
EURDKK - - -
EURGBP
EURHUF - - -
EURJPY
EURNOK
EURNZD
EURPLN
EURSEK
EURSGD - - -
EURTRY
EURUSD
GBPAUD
GBPCAD
GBPCHF
GBPJPY
GBPNZD
GBPTRY -
GBPUSD
NZDCAD -
NZDCHF
NZDJPY
NZDUSD
USDCAD
USDCHF
USDCNH
USDCZK -
USDDKK - -
USDHUF -
USDJPY
USDMXN -
USDNOK -
USDPLN -
USDSEK -
USDSGD -
USDTRY
USDZAR - -
合計40銘柄 合計47銘柄 合計41銘柄 合計47銘柄

取扱通貨ペアの種類は上記の通りです。

口座タイプごとに若干取扱銘柄が違っているので、詳しくは知りたい人は「口座タイプ別 取扱通貨ペア一覧」をご覧ください。

 

取引手数料・スプレッドはVIPヴァリアブル口座が最もお得

一般向け口座の取引コストを比較

1万通貨あたりの取引コスト

スタンダード
固定

スタンダード
ヴァリアブル

VIP
ヴィリアブル
axiory
スタンダード

スタンダード
USD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 1.3pips 2.0pips 1.1~1.3pips 1.3~1.5pips 1.7~1.9pips
トータル 130円 200円 110~130円 130~150円 170~190円
EUR/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 2.3pips 2.0pips 1.8pips 1.3~1.5pips 2.4~2.5pips
トータル 230円 200円 180円 130~150円 240~250円
CAD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 3.0pips 2.0~2.1pips 1.5pips 1.8~2.0pips 3.1~3.3pips
トータル 300円 200~210円 150円 180~200円 310~330円
AUD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 2.0pips 2.5~2.7pips 2.1~2.3pips 1.4~2.0pips 3.0~3.3pips
トータル 200円 250~270円 210~230円 140~200円 300~330円
CHF/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 8.0pips 3.4~3.6pips 1.8pips 2.3~2.5pips 3.0~3.6pips
トータル 800円 340~360円 180円 230~250円 300~360円
GBP/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 4.0pips 3.4~3.6pips 2.6pips 1.6~2.3pips 3.3~3.4pips
トータル 400円 340~360円 260円 160~230円 330~340円
NZD/JPY 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 3.0pips 3.4~3.9pips 1.6~2.4pips 2.0~.2.2pips 2.2~2.5pips
トータル 300円 340~390円 160~240円 200~220円 220~250円
EUR/USD 往復手数料 無料 無料 無料 無料 無料
スプレッド 1.8pips 1.4pips 0.6pips 1.3~1.4pips 1.8~1.9pips
トータル 193円 150円 64円 139~150円 193~203円

※ スプレッドは2020年4月29日12時時台の変動幅。1ドル107円として計算。小数点以下四捨五入。

中上級者向け口座の取引コストを比較

1万通貨あたりの取引コスト

ECNゼロ
axiory
ナノスプレッド

XM Zero
USD/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1ドル
スプレッド 0.5~0.8pips 0.3~0.4pips 0.1~0.5pips
トータル 157~187円 94~104円 117~157円
EUR/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1ユーロ
スプレッド 0.9~1.6pips 0.2~0.6pips 0.3~0.8pips
トータル 197~267円 84~124円 146~196円
CAD/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1カナダドル
スプレッド 1.2~2.1pips 0.3~0.6pips 1.3~1.7pips
トータル 227~317円 94~124円 206~246円
AUD/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1豪ドル
スプレッド 0.9~1.3pips 0.5~0.8pips 1.0~1.4pips
トータル 197~237円 114~144円 169~209円
CHF/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1スイスフラン
スプレッド 1.7~2.6pips 0.6~1.4pips 1.2~1.4pips
トータル 277~367円 124~204円 232~252円
GBP/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1ポンド
スプレッド 1.3~1.5pips 0.6~1.0pips 1.3~1.8pips
トータル 237~257円 124~164円 269~319円
NZD/JPY 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1NZドル
スプレッド 1.8~2.4pips 0.7~1.0pips 1.7~2.2pips
トータル 287~347円 134~164円 237~287円
EUR/USD 往復手数料 1ドル 0.6ドル 1ユーロ
スプレッド 0.2~0.5pips 0.2~0.4pips 0.1~0.6pips
トータル 128~161円 86~107円 127~180円

※ スプレッドは2020年4月29日12時時台の変動幅。 1ドル107円・1ユーロ116円・1加ドル76円・1豪ドル69円・1スイスフラン112円・1ポンド138円・1NZドル67円として計算。小数点以下四捨五入。

ここでは、代表的な通貨ペアの往復手数料・スプレッドをもとに1万通貨あたりのトータルコストを計算しました。

取引手数料無料のスタンダード固定口座・スタンダードヴァリアブル口座 ・VIPヴァリアブル口座は、他社の類似口座としてAXIORYスタンダード口座・XM Tradingスタンダード口座と比較しています。

外付け取引手数料が発生するECNゼロ口座は、他社の類似口座としてAXIORYナノスプレッド口座・XM Zero口座と比較しています。

GKFX PRIMEの特徴は、スタンダード固定口座以外でも平常時ならスプレッドがほぼ固定されている通貨ペアも一部あるという点です。

取引コストの安さはVIPヴァリアブル口座が群を抜いており、スプレッドの狭さと安定感に定評のあるAXIORYスタンダード口座を上回るほど。

ただし、このVIPヴァリアブル口座は初回入金額が3,000ドルと高額で、最大レバレッジも400倍までという点がネックです。

ECNゼロ口座は、他社のECN口座と比べて取引コストはかなり割高です。そもそも「ECN」「ゼロスプレッド」と謳っておきながら、取引形態はNDD ECN方式ではないですし、スプレッドもほとんど0pipsにならないので、あまり利用価値はないかと思います。

 

スワップポイントは受取が多く金額も高い

スワップポイントの比較

1万通貨あたりのスワップポイント

GKFX PRIME

XM Trading

SBI FXトレード
USD/JPY 25円 -79円 -14円 -46円 5円 -8円
EUR/JPY -48円 4円 -58円 -5円 -11円 6円
CAD/JPY 4円 -66円 -24円 -38円 2円 -9円
AUD/JPY 13円 -67円 -21円 -35円 2円 -9円
CHF/JPY -56円 -8円 -85円 -5円 -14円 11円
GBP/JPY 5円 -70円 -23円 -50円 3円 -11円
NZD/JPY -40円 -60円 -12円 -41円 3円 -11円
EUR/USD -93円 37円 -51円 -12円 -21円 16円
TRY/JPY - - - - 7円 12円
ZAR/JPY - - - - 3円 -4円

※ 2020年4月28日時点の1万通貨あたりのスワップポイント。 1ドル107円として計算。小数点以下四捨五入。

上記はGKFX PRIMEのスワップポイントを、海外FX業者XM Trading・国内FX業者SBI FXトレードと比較したものです。

GKFX PRIMEのスワップポイントは海外FX業者にしてはなかなか好条件だと思います。

XM Tradingがほとんど支払(マイナススワップ)ばかりなのに対し、GKFX PRIMEでは受取が多く、金額も国内FX業者SBI FXトレードを上回る通貨ペアもあるほど。

ただし、受取金額が高い分だけ反対売買をした際の支払金額も高く設定されているので、売買方向には注意して取引してください。

 

取引制限|GKFX PRIMEではスキャルピング禁止

GKFX PRIMEではEAを使った自動売買に制限はありませんが、スキャルピングは禁止されているので注意してください。(利用規約はこちら)

スキャルピングは取引取消・利益没収・出金拒否の対象です。

取引形態が国内FXと同じDD方式であることや、口コミにもあったサーバーが弱いことを考えると、スキャルピング禁止にも頷けます。

真のECN方式を採用する業者であれば外付け取引手数料で稼ぐので、トレーダーが取引すればするほど儲かりますから、むしろスキャルピングを推奨するはずです。

 

取引ツール・アプリ

MT4・MT5が両方使える

取引ツール タイプ 対応機種・OS
MT4 ダウンロード Windows
ブラウザ 汎用
アプリ Android・iOS
MT5 ダウンロード Windows
ブラウザ 汎用
アプリ Android・iOS

取引ツールは、MT4(MetaTrader4)・MT5(MetaTrader5)が両方使えます。

パソコンはWindows対応のダウンロードタイプ、Windows・mac対応のブラウザタイプの2種類、スマホはAndroid・iOS対応の専用アプリがリリースされています。

この内、自動売買のEAやカスタムインジケータのインストールができるのはWindows対応のダウンロードタイプだけなので注意してください。

 

無料VPSサービスあり

ようこそ
VPS
プラチナ
VPS
ダイアモンド
VPS
メモリ容量 512MB 2GB 4GB
ディスク容量 25GB 40GB 50GB
CPU数 1 2 4
レイテンシ 1ms以下
帯域幅 10GB 100GB 600GB
自動バックアップ なし あり
最低入金額 4,000ドル 8,000ドル 80,000ドル
最低取引数量(毎月) 5ロット以上 30ロット以上 100ロット以上
通常料金(月額) 25ドル 55ドル 160ドル

GKFX PRIMEでは一定の取引条件をクリアすると、ロンドンにあるMT4専用VPSサーバーが無料で使えます。

サーバースペックは上記の3コースから選べ、それぞれ無料条件が異なるので注意しましょう。

ちなみに、コースごとに決められた通常料金(月額)を払えば誰でも利用可能です。

EAを24時間安定稼働させて本格的に自動売買で稼いでいくためには、やはりVPSサーバーが必要です。

VPS業者のサーバーにMT4をインストールすることで、自宅のパソコンの電源をOFFにしてもEAはストップせず約定力の向上も期待できますよ。

普通はFX業者の取引サーバーに近いロケーションのVPS業者を探し出し自分で有料契約しなくてはいけないので、面倒だと思う人はこの無料VPSサーバーの利用を検討してみてください。

 

9種類のEA・インジケータを無料ダウンロードできる

GKFX PRIMEではMT4ブースターパッケージと呼ばれる9種類のカスタムインジケータ・EAを無料でダウンロードできます。

ただし、2,500ドル以上の入金が必要です。入金後にサポートに連絡をすれば、マイページからダウンロードできるようになります。

 

キャンペーン・ボーナス

最大200%スーパーボーナス(2020年5月1日〜6月30日)

ボーナス利用条件

  • 期間限定キャンペーン(2020年5月1日〜6月30日)
  • 全ての口座タイプが対象(ただし、MT4のみ)
  • 最低入金額:以下参照
  • ボーナス還元率は入金額の200%
  • ボーナス上限は5,000ドル
  • ボーナスはロスカットに影響しない
  • 入金前にサポートセンターへ連絡が必須

期間限定・新規口座開設者限定の200%スーパーボーナスは、取引資金を3倍にできるお得なキャンペーンです。

ボーナス還元率は200%・ボーナス上限は5,000ドル・全ての口座タイプがこのキャンペーンの対象です。

しかも、このボーナスは一定条件をクリアすることで出金できます。また、スーパーボーナス利用後も、別のキャンペーン・ボーナスに申込可能。

他社の入金ボーナスよりも条件が良いので、このチャンスを逃すともったいないですよ。

注意点としては、新規口座開設者でも既に別のキャンペーン・ボーナスを利用していると、このスーパーボーナスには申込できません。

また、このボーナスは新規注文をするための証拠金として利用できますが、「ロスカットに耐えるための資金には含まれない」という点には要注意です。

その他にも「対象取引ツールはMT4のみ」「口座タイプによって最低入金額が決まっている」「入金前にサポートセンターに連絡が必須」という点にも注意してください。

口座タイプ 最低入金額
スタンダード固定 100ドル
スタンダードヴァリアブル
ECNゼロ 2,000ドル
VIPヴァリアブル

特に、入金前にサポートセンターにボーナスをリクエストしないと、通常の100%初回入金ボーナスが適用されてしまいます。

ボーナス出金条件

  • 獲得ボーナスの10%にあたるロット数を取引する(獲得ボーナス200ドルなら20ロットの取引達成が出金条件)
  • 自己資金+ボーナスの110%にあたる利益を達成する(入金100ドル+ボーナス200ドルなら330ドルの利益達成が出金条件)
入金額 獲得
ボーナス
マージン
合計
ボーナス出金条件
必要ロット数 必要利益
100ドル 200ドル 300ドル 20ロット以上 330ドル以上
200ドル 400ドル 600ドル 40ロット以上 660ドル以上
500ドル 1,000ドル 1,500ドル 100ロット以上 1650ドル以上
1,000ドル 2,000ドル 3,000ドル 200ロット以上 3,300ドル以上
2,000ドル 4,000ドル 6,000ドル 400ロット以上 6,600ドル以上
3,000ドル 5,000ドル 8,000ドル 500ロット以上 8,800ドル以上
5,000ドル 5,000ドル 10,000ドル 500ロット以上 11,000ドル以上

ボーナスは有効期限2ヶ月以内に上記の条件を達成することで出金できます。片方だけではダメで、両方の条件達成が必須です。

また、取引対象銘柄は、通貨ペア・XAUUSD・XAGUSDだけなので注意してください。

ボーナス消滅条件

  • ボーナス保有中に資金・利益を出金すると保有ボーナス全額消滅
  • ボーナス有効期限2ヶ月経過後は保有ボーナス全額消滅

キャンペーン申込後も資金や利益はいつでも出金できますが、もし出金した場合は保有ボーナスは全額消滅してしまうので注意してください。

また、ボーナスを使って取引できる期間・ボーナスを出金できる期限は2ヶ月間だけです。基本的にボーナス有効期限2ヶ月を経過すると、保有ボーナスは自動消滅します。

ただし、口座状況・取引状況によっては有効期限を延長してもらえることもあるようなので、一度サポートセンターに相談してください。

 

最大100%初回入金ボーナス(常時開催)

ボーナス利用条件

  • 全ての口座タイプが対象
  • 初回入金限定(一回限り)
  • 最低入金200ドル以上
  • ボーナス還元率は入金1,000ドルまでは100%・1,000ドル以上は40%
  • ボーナス上限は20,000ドル
  • 取引に利用可能・ボーナスは出金不可
  • ボーナスはロスカットに影響しない
  • 入金から5営業日以内にサポートセンターへ連絡が必須

新規口座開設者限定の100%初回入金ボーナスは、取引資金を2倍にすることができるキャンペーンです。

このキャンペーンは常時開催しているので、先ほどの200%スーパーボーナスを逃してしまった人も安心ですよ。

入金額 獲得ボーナス マージン
合計
100% 40%
500ドル 500ドル - 1,000ドル
1,000ドル 1,000ドル - 2,000ドル
3,000ドル 1,000ドル 800ドル 4,800ドル
5,000ドル 1,000ドル 1,600ドル 7,600ドル

仕組みはXM Tradingにある入金ボーナスとよく似ており、ボーナス還元率は「入金1,000ドルまでは100%」「入金1,000ドル以上は40%」となる2段階方式を採用しています。

XM Tradingと違うところは「全ての口座タイプがこのキャンペーンの対象であること」「ボーナス上限も20,000ドルとXM Tradingよりも高額であること」です。

ただし、XM Tradingではボーナスを使ってロスカットに耐えることができますが、GKFX PRIMEの場合は先ほどの200%スーパーボーナスと同じくボーナス残高はロスカットの計算から除外されます。

また、「ボーナスは出金不可」「最低入金額200ドル」「入金前にサポートセンターに連絡が必須」という点にも注意してください。

ボーナス消滅条件

  • ボーナス有効期限2ヶ月経過後は保有ボーナス全額消滅
  • 自己資金ゼロで保有ボーナス全額消滅(ボーナスでロスカットに耐えることはできない)
  • 資金を出金すると口座資金と出金額の比率(%)と同じだけ保有ボーナスが消滅

キャンペーン申込後も資金や利益はいつでも出金できますが、もし出金した場合は保有ボーナスが全額消滅してしまうので注意してください。

また、ボーナスを使って取引できる期間は2ヶ月間だけです。基本的にボーナス有効期限2ヶ月を経過すると、保有ボーナスは自動消滅します。

ただし、口座状況・取引状況によっては有効期限の延長を考慮してもらえることもあるようなので、一度サポートセンターに相談してください。

 

最大100%再入金キャッシュバック(常時開催)

ボーナス利用条件

  • 全ての口座タイプが対象
  • 2回目以降の入金ごとにキャッシュバックプログラムに参加可能
  • 単価は往復取引1ロットにつき2ドル獲得
  • 上限は10,000ドル
  • 取引対象銘柄は通貨ペア・XAUUSD・XAGUSD
  • 自動計算、毎月自動入金
  • キャッシュバックは出金可能・取引利用可能
  • キャッシュバックプログラムへの参加はサポートセンターへの連絡が必須

毎月定期的に取引する人なら、常時開催しているキャッシュバックプログラムへの参加もオススメです。

キャッシュバック獲得条件は、2回目以降の入金取引をするだけ。

単価は往復取引1ロットにつき2ドル上限は10,000ドルが基本です。

キャッシュバックなのでボーナスとは違い無条件で出金できます。

ちなみに、XM Tradingのロイヤルティプログラムのような「ボーナス(出金不可)がもらえる取引プログラム」であれば、単価・上限はもっと好条件です。

しかし、「キャッシュバック(出金可能)がもらえる取引プログラム」として考えれば、iFOREXのプロモーションによく似てなかなかの好条件だと思います。

ちなみに、入金額・取引額に応じて単価・上限は優遇してもらえるようなので、申込前にサポートセンターに相談してください。

注意点

  • 過去30日間取引しないとキャッシュバックプログラムの資格喪失
  • 資金を出金すると次回入金時までキャッシュバックプログラム一時停止

キャッシュバックプログラム自体に期限はありませんが、過去30日間取引をしないとキャッシュバックプログラムの資格が喪失します。

また、キャッシュバックプログラム期間中に資金を出金すると、次回入金時するまでキャッシュバック対象取引のカウントがストップします。

 

友達紹介プログラム(常時開催)

GKFX PRIMEでは簡単な友達紹介プログラムも実施しています。

申込はマイページから行い、紹介した友達※が取引するたびに一定のボーナスがもらえます。※第三者であればOK

取引数量とボーナスのルールは申込後に提示されるようですが、ボーナス上限は500ドルです。

ちなみに、このボーナスがもらえるのは自分だけなので注意してください。

ただし、本格的なアフィリエイト活動を考えているなら、GKFX PRIMEが別で実施しているアフィリエイトプログラムのほうが報酬が良いので、一度サポートセンターに相談してみてください。

 

口座開設と入出金

アカウント作成の手順・本人確認に必要な書類の例

ここではアカウント作成・本人確認の手順を解説します。

アカウント作成だけであれば、所要時間は5分程度です。

以下の書類の画像データが必要なので、あらかじめ用意しておいてください。

必要書類

本人確認書類

  • パスポート
  • 運転免許証
  • その他の身分証明書

現住所確認書類(発行から3ヶ月以内のもの)

  • 公共料金明細書
  • 銀行明細書

※クレジットカードおよび携帯電話料金は不可

では、口座開設の手順を解説します。

GKFX PRIME公式サイトにあるライブ口座開設をクリックしてください。

 

口座タイプを選択してください。

 

個人情報をアルファベットで入力してください。

タイトルとは性別・属性のことです。

また、最初にあるTrading Platform(MT4・MT5)と最後にあるCurrency(JPY・USD)は、初期口座の設定です。

今後、マイページで口座を追加するときに、口座ごと個別に設定できます。

確認のテキストを入力し、個人情報保護方針のレ点チェックを入れたら、口座開設ボタンをクリックしてください。

 

公式サイトトップにある会員ログインをクリックしてください。

 

マイページ(MYGKFX Prime)とMT4・MT5のログイン情報がメールで届いているはずなので、

 

ユーザー名または口座番号パスワードを入力、MT4またはMT5のサーバー名を選択してログインボタンをクリックしてください。

 

あらかじめ用意していた必要書類の画像データをアップロードします。

上部にある書類アップロードのタブをクリックし、身分証明書と現住所確認書類の画像ファイルをブラウズボタンで指定し、最後にアップロードをクリックしてください。

これで手続完了です。あとは提出書類が承認されればメールが届きます。

 

追加取引口座の開設手順

取引口座の追加方法を解説します。

マイページは通常は簡易表示になっておりほとんどの機能が利用できませんので、上部にある詳細バージョンのスイッチをONにしてください。

 

マイページ左側メニュー>ライブ口座開設をクリックすると、追加口座開設画面が表示されます。

Trading Platform口座種類口座の基本通貨を選択し、最後にライブ口座を開設するボタンをクリックすればOKです。

 

最大レバレッジの変更手順

各口座の最大レバレッジはマイページ左側メニュー>私の口座>口座設定から変更できます。

マイページ上部で変更したい口座を選択・希望のレバレッジを選択し、最後に保存をクリックすればOKです。

 

入出金方法はクレジット・デビットカード・bitwallet・海外銀行送金

入出金方法 最低
入出金額
口座
反映時間
入出金
手数料
入金 クレジットカード
デビットカード
20ドル 即時 無料
bitwallet なし
海外銀行送金 50ドル 1〜5
営業日
出金 クレジットカード
デビットカード
50ドル 3〜5
営業日
無料
海外銀行送金 1〜5
営業日
最大
15ポンド

※2020年4月時点

入出金方法は、クレジットカード・デビットカード・bitwallet・海外銀行送金です。

クレジットカード・デビットカードは、VISA・JCB・MasterCard・UnionPayが利用できます。

ちなみに、bitwalletには出金に利用できないので注意してください。

「クレジットカード入金かつ入金額と同額までの出金」以外の出金パターンは全て海外銀行送金となり、最大15ポンドの出金手数料が発生します。

 

カスタマーサポート

日本語サポートはメール・電話の2種類のみ

日本語対応 日本語対応時間
電話 平日13時〜22時
(日本時間)
メール

サポート窓口はメール・電話の2種類です。

電話はコールバックリクエストもできます。

日本語サポートの営業時間は平日13〜22時(日本時間)です。

チャットは現在利用できません。公式サイトのチャットアイコンをクリックすると自動的にメールフォームが開きます。(2020年4月時点)

主な連絡手段がメールだけだと心配という人もいるかと思いますが、当サイトで何度かメールしたところ営業日であれば当時中には必ず返信があるので対応はとても早いと思います。

海外ユーザーからは「サポートがイマイチ」という評判が多かったのですが、日本語サポートに関しては「深い専門知識を持つ熟練オペレーターが丁寧に対応している」という印象を受けました。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2020年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-海外FX口座レビュー

© 2020 海外FX Wiki