ポイントインカムの稼ぎ方とポイントの貯め方

ポイント交換サイト「ポイントインカム」を頑張って使うと「実際いくら稼げるのか?」、仕組み・安全性・利用者の口コミ・メリット・デメリットなども一緒に分かりやすく解説します。

また、ポイントインカム独自の「お得なポイントの貯め方やテクニック」についてもご紹介するので、自分に合ったポイント交換サイト選びの参考にしてくださいね。

5分でわかる!ポイントインカムの特徴とメリット・デメリット

ポイントインカムのメリット

  • 総合力が高く「稼ぎやすい」「使いやすい」サイト
  • 会員ステータス・トロフィー制度によってヘビーユーザーほどお得
  • 飲食店・美容系のモニター案件が特に多い
  • ミニゲーム・アンケートなど無料コンテンツが豊富
  • ドットマネーにポイント移行すればポイント交換手数料を無料化できる

ポイントインカムのデメリット

  • 10ポイント1円がちょっとわかりにくい
  • 通常はポイント交換に手数料のかかるものが多い

ポイントインカムは、ポイント交換サイトとしてサービスの総合力が高く、初心者からヘビーユーザーにまでオススメのサイトです。

豊富なコンテンツとお得なポイント制度が特徴で、かなり「稼ぎやすい」「使いやすい」サービスが提供されています。

他社と併用してもOKですが、ポイントインカム一社でポイ活しても全く問題ないですよ。

ポイントインカムの基本情報

1ポイントの価値 10pt=1円
ポイント有効期限 無期限
「180日間ログインがない」場合は、
自動的に退会しポイント失効
ボーナスポイント 一般+0%
シルバー:獲得ポイント×2%
ゴールド:獲得ポイント×5%
プラチナ:獲得ポイント×7%
最低交換ポイント 5,000pt〜
(交換方法で多少異なる)

※2019年9月時点

まず、ポイントインカムのポイントの価値は10ポイント1円です。

ポイントの貯め方の基本は、まずポイントインカムに掲載されている広告をクリックすること。

その後、その広告元の店舗や会社のサイトに移動して、お目当の商品やサービスを購入します。

広告にはポイント獲得条件と承認期間というものがあって、その条件をクリアしていれば即日〜数ヶ月後にポイントが専用の通帳に反映される仕組み。

獲得できるポイントは、商品やサービス利用代金の数%、または定額数百〜数千ポイントといった感じで広告ごとに違います。

例えば、ポイントインカムを経由して楽天市場でショッピングをすると、もちろん楽天スーパーポイント(1ポイント1円)も貯まるから「ダブルでお得」ですよ。

ポイント制度がない店舗や会社を利用してもポイントを貯められるので、普通にネットショッピングをするのが馬鹿らしく思えるほど。

ここまでの基本的な仕組みは、他社のポイント交換サイトとだいたい同じです。

ポイントがアップするタイムセールも定期的に実施しているので、こまめにサイトをチェックしておきましょう。

また、ポイントインカムでポイントを稼いで会員ステータスを上げれば、ボーナス対象広告の還元率が毎回2〜7%アップします。

会員ステータスアップの達成条件が他社とは一味違っていて、これまでの「累計」でカウントしてもらえるのでヘビーユーザーには嬉しい限り。

ちなみにポイントに有効期限はなく、定期的にポイントインカムにログインしておきさえすればOKです。

ポイントインカムでは、条件達成のために焦ってポイントを稼いだり、有効期限を気にして交換したりするストレスがないので、とても利用しやすいサービスですよ。

ポイントインカムのポイント獲得方法

ジャンル 件数・種類
ショッピング系
約1,600件
サービス系
約1,000件
モニター系
約2,200件
アンケート系
大量
在宅ワーク系
なし
ミニゲーム系
インカムキャッチャー
インカムガラポン
インカムミニゲーム
アフィリエイト系
広告紹介ボーナス

※2019年9月時点

掲載されている広告は5,000件以上にも及び、特に飲食店やヘアサロンなどのモニター広告が常に大量に掲載されています。

もちろん、ショッピングもサービス系の広告も豊富なので、たいていのモノ・サービスはポイントインカム経由で購入可能です。

ポイ活収益の大半は、基本無料かつ短時間で大量ポイントがゲットできるカード発行・口座開設・一括資料請求・セミナー参加・モニターといった広告ですが、こちらの掲載数も他社ポイント交換サイトに負けていません。

また、楽しみながら毎日コツコツとポイントを獲得できる、ミニゲーム・アンケート系のコンテンツが豊富なのも特徴です。

友達紹介ボーナスも、紹介した友達の獲得ポイントの最大13%が自分にも還元されるので、気軽にアフィリエイト活動もできます。

ポイントインカムのポイント交換方法

ジャンル 件数・種類 手数料

現金
全国金融機関 無料〜1,600pt
ギフト券
9件 無料〜1,000pt
電子マネー
他社ポイント
10件 無料〜5,000pt
マイル
2件 無料
投資・仮想通貨
1件 無料
他社ポイント交換サイト
 PeX
ドットマネー
無料

※2019年9月時点

貯めたポイントインカムポイントは現金やギフト券などに交換できて、その種類も実に豊富です。

交換レートは基本的に10ポイント=1円、または10ポイント=1ポイントとなります。

ただ、交換手数料が発生するものが多いので、その場合はポイントをドットマネーに一度移動させてから現金・他社ポイントに交換すると手数料を無料化できますよ。

 

ポイントインカムで全力ポイ活をした場合の収入目安

全力でポイントインカムを利用して稼げる金額目安

無料でポイントが貯まる広告

2019年9月時点の無料広告を全て利用した場合:約163万円分

買物でポイントが貯まる広告

単身世帯の出費全国平均を還元率1%で概算した場合:約960円分(1ヶ月)

4人世帯の出費全国平均を還元率1%で概算した場合:約1,700円分(1ヶ月)

全力でポイントインカムを利用して稼げる金額の目安は上記の通りです。

ポイントインカムに登録されている広告を大きく分けると「無料でポイントが貯まる広告」「買物でポイントが貯まる広告」の2種類に分けることができます。

無料広告件数と合計獲得pt

ジャンル 件数 合計獲得pt
FX・証券会社・銀行 75 2,490,550
クレジットカード 108 5,243,300
カードローン 9 266,000
資料請求 27 254,100
見積もり 22 648,200
無料会員登録 100 751,945
無料面談・無料体験 115 9,144,670
合計 381 16,308,215

※2019年9月時点

ポイントインカムに掲載されている広告のうち、無料でポイントがもらえる広告の件数は約380件、合計獲得ポイントは約1,630万ポイントとなります。

大量ポイントを一気に稼ぎたいなら「FX」「証券会社」「銀行」「クレジットカード」「カードローン」「無料面談」「無料会員登録」などが狙い目。

口座開設・無料面談・クレジットカード発行の還元率がとても高いので、合計獲得ポイントはかなりの金額になります。

しかし、広告掲載数・還元率ともに、どちらかというと一般的です。

毎月の支払(全国平均)

支出 単身世帯 4人世帯
(有業者1人)
食費 4万円 7万9千円
家具・家事用品 5千円 1万1千円
衣料費 5千円 1万5千円
教養・娯楽 1万9千円 3万5千円
交際費 1万5千円 1万2千円
理容・美容 5千円 7千円
その他 7千円 1万2千円
合計 9万6千円 17万1千円

※家賃・住居費用・光熱費・通信費・交通費・医療費・各種保険・ローン返済・教育費などは除外
※一般的に購入頻度が少ない、旅行・出張のホテル宿泊費・航空券・交通機関などは除外
総務省統計局公式サイト「家計調査」2018年平均より

ポイント交換サイトといえばショッピングやサービスの利用で貯められるポイントが魅力ですが、たくさんポイントを貯めようと思えばその分だけ出費も膨らんでしまいます。

上記は、単身世帯と4人世帯の毎月の支出を全国平均です。この金額を全部ポイントインカム経由で購入・利用したとします。

仮に全て還元率1%で考えたとしても、現実的には単身世帯で毎月約960円、4人世帯で毎月約1,710円のポイントしか貯まりませんので、「お得」ではありますが「副業」の域には達しません。

ポイントを全て2重取りできたとしても、この2倍程度なので限界がありますね。

基本的に、ショッピングやサービスを利用したポイ活は非効率です。

ただ、節約術として考えたら「やらなきゃ損」ですよ。

ココに注意

無料広告は稼げる金額には限度がありますし、有料広告は出費も伴います。

一時的に稼ぐことはできても、残念ながら普通に利用しただけではポイ活は副業にはなりません。

ネット上には、「ポイ活で月400〜500万円稼いでいる」というブログもありますが、実際、一人ではどう頑張ってもそんなに稼げぐことはできないので誤解しないでください。

おそらく、友達紹介プログラムによるアフィリエイト収益によるものでしょう。

また、無料広告は条件付きのものが多く、人によってはこの半分以下の収益が限度という人もいるので、あくまで目安として考えてください。

 

基本的なポイントの貯め方(初級)

無料でポイントを貯める!サービス系広告

口座開設・会員登録・お試し登録など

例えば、FX口座を開設すると上記のように数千〜数万円分のポイントを獲得できます。

ただ、ポイント獲得条件が口座開設に加えて最低でも1万通貨以上の取引が必要なところがほとんどなので、FX初心者の人が損失を出すことなくポイントだけを獲得するのは結構厳しいので注意しましょう。

また、銀行口座開設はお手頃ですが、ポイント還元率はあまり高くありません。

反対に、住宅ローンはポイント還元率が高いのですが、契約が必要です。

使いやすいです

ダンキン太郎さん 2017-07-05 06:21:25

こちらはスプレッドが広く、自分がFX初心者ということもあって条件達成後2万円ほど損失を出した状態でしたが、ひまわり証券さんが毎日配信しているドル円動画を見てその通りにポジションを取ってみたところ、なんと損失を回復しただけでなく4千円ほどでしたが利益が出ました。PCでの取引アプリもチャートが見やすく、使いやすいです。

ATM手数料が0もかなりお得

ピザパン鍋さん 2019-04-27 19:46:11

ネット振り込み手数料0円は強いです。週一の買い物でしかネット振り込みは使わないので、10回で充分に足ります。ATM手数料が0もかなりお得ですね。

 

クレジットカード・デビットカード・カードローンなど

クレジットカード・デビットカードなどは、カード発行だけで大量ポイントをゲットできちゃいます。

ただ、大量ポイントがもらえるカードになるほど、審査が厳しかったり年会費が数万円かかったりするカードが多いので注意してください。

便利に使えてます

teamommyさん 2019-07-31 12:54:10

買い物用にマスターカードが必要で、年会費無料のこちらを選びました。申請は全てネット上で済み、発行までの流れはとてもスムーズでした。アプリで利用状況も確認できるので便利に使えています。

早速使っています

いいにゃんさん 2018-12-01 01:03:22

カードが届いてから早速利用させていただいております。返済の初回引き落とし日前には確認の連絡があったので、入金不足の心配がありませんでした。

 

見積もり・査定・面談・セミナー参加など

さまざまなセミナー・面談・面接などに参加するのもオススメですよ。スケジュール・開催場所が決まっていて時間拘束も長いのですが、無料で大量ポイントがもらえます。

特に、不動産投資のセミナー・面談・アンケートはすごいです。ただ、年齢や年収といった参加条件、確定申告書や保険証の提示を求められるところもあるので注意してください。

お勧めです

ジョーさん 2018-12-25 21:33:51

具体的かつ丁寧な説明で投資について学ぶことができます。はじめは、面談することに躊躇していましたが、落ち着いたオフィスでタブレットなどをつかってわかりやすく説明してくださるのでお勧めです。

対応には満足!

skhm.mamさん 2019-09-01 00:27:27

登録後すぐグリーンエネルギーナビ社から電話があり三社から見積もり依頼。対応は満足でした!承認までは2ヶ月かかったので不安だった

 

買物でポイントを貯める!ショッピング系広告

主なショッピング系の広告と還元率

ジャンル 広告 還元率
ECサイト Yahoo!ショッピング 1%
au Wowma! 0.6%
Amazon 0%
楽天市場 1%
セブンネットショッピング 1.2%
旅行 エクスペディア(ホテル) 2.4%
日用品 LOHACO 1.5%
衣料 ベルメゾンネット 1.5%
FOREVER21 0.6%
カタログ通販 ニッセン 4%
ディノス 1.2%
ショップジャパン 4.8%
百貨店 三越・伊勢丹 1.2%
高島屋 1.8%
東急百貨店 1.5%
小田急百貨店 1.2%
京王百貨店 1.8%
食品スーパー 成城石井 3%
家電 ビックカメラ 1.5%
YAMADA 0.6%
クーポン グルーポン 9%
フリマ メルカリ 1%

※2019年9月時点

ポイントインカムに掲載されている、主なショッピング系の広告とその還元率は上記の通りです。

普段から楽天市場でショッピングをする人であれば、楽天スーパーポイントとポイントインカムのポイントの2重取りができちゃいます。

楽天ポイントは100円につき1ポイント(1円)、ポイントインカムポイントは購入金額の1%なのでこちらも100円につき1ポイント(1円)です。普通に楽天市場でショッピングするよりも2倍お得ということ!

さらに、楽天のSPUプログラムの特典の一つ、楽天カードで支払いをすることで楽天スーパーポイントの獲得倍率を3倍にすることも可能。

楽天のヘビーユーザーなのでこちらの広告クリックは必須!です。

ちゅんさん 2019-10-02 13:39:27

楽天のヘビーユーザーなのでこちらの広告クリックは必須!です。 今までは他サイト経由で買い物していましたが、還元率が0.6%と低かったので今はもっぱらポイントインカム経由にしています。 ポイントが付与されるのが楽しみです

実は、ショッピングやサービス広告の還元率については、他社のポイント交換サイト同士でそれほど差はありません。

そのため、広告の充実度やサイトの使いやすさを重視したほうが良いでしょう。その点、ポイントインカムはとても優秀です。

また、飲食店・ヘアサロンのモニターになることでも大量ポイントがもらえます。

外食や美容関係の出費が多い人は、良い店舗・サービスがないか普段からポイントインカムをチェックしておくといいかもしれませんね。

 

毎日コツコツポイントを貯める!アンケート・ミニゲーム

ポイントインカムは、アンケートやミニゲームといった、楽しみながらコツコツポイントを貯められるシステムがたくさんあります。

アンケートだけでも4種類あって、毎日大量の案件が更新されています。

1件あたり2〜5ポイントのものが多いのですが、中には200ポイント以上の案件もあるので定期的にチェックしておくといいですよ。

特に「テンタメ」は、商品購入後にレシートと感想を投稿するだけで、商品代金の最大100%が還元されるので見逃さないようにしましょう。

ミニゲームだけでもこんなにたくさんあります。

そのほか、福引で大量ポイントがもらえる「インカムガラポン」、ポイント交換完了者限定のゲーム「インカムキャッチャー」、サイト利用の利用状況をゲームのクエストに見立てた「ポイントハンター」、広告をクリック数だけでポイントがもらえる「毎日クリック」など、無料コンテンツも豊富です。

ポイントインカムは、飽きないでポイ活を続けやすいところがメリットですね。

 

 

お得なポイントの貯め方(上級)

ポイントインカムに限らず、ポイント交換サイトは普通に利用しただけでは限度があります。

そのため、本気でポイントインカムを使ってポイ活するなら、「友達紹介」「会員ステータス」「クーポン」「キャンペーン」をフル活用しましょう!

 

友達紹介やアフィリエイトで稼ぐ

ボーナス 獲得条件 特典
自分 友達
入会ボーナス 友達が入会 1,000pt 1,000pt
交換ボーナス 友達が入会から翌々月末
までに5,000pt以上交換完了
3,000pt 1,000pt
広告利用ボーナス 友達が広告利用 友達が獲得した
ポイントの10%
-
広告紹介ボーナス 自分が利用した広告を紹介
他のユーザーがその広告を利用
他のユーザーが獲得した
ポイントの3%
-
ステージ制度 友達紹介達成人数に
応じてステージを上げる
ステージアップ毎に
特典がグレードアップ

ポイントインカムの友達紹介キャンペーンには、5種類の特典があります。

入会ボーナス・交換ボーナスは友達1人につき1度きりですが、交換ボーナス達成人数に応じてステージを上げれば特典がグレードアップしていきますよ。

広告利用ボーナス・広告紹介ボーナスに回数制限はありません。半永久的にポイントを獲得し続けることができます。

広告利用ボーナスは自分が紹介した友達の獲得ポイントから還元、広告紹介ボーナスは友達以外の他のユーザーも対象になるという違いがあります。

例えば、自分が紹介した友達が、自分が紹介文を投稿した広告を利用した場合、広告利用ボーナスと広告紹介ボーナスをダブルで獲得できるので還元率は13%!

ただ、広告利用ボーナス・広告紹介ボーナスは、広告によって利用できないものもあるので、広告の詳細ページ(上記画像)を見て、それぞれ「対象」になっているかチェックしてください。

また、ポイントインカムを利用して、貯めたポイントを1回以上現金や他社ポイントに交換しないとこの友達紹介キャンペーンは利用できないので注意してください。

 

会員ステータスを上げる

ステータス※ 達成条件※ 特典
一般 なし 獲得pt×0%
シルバー 広告利用1回以上
または
月間1pt以上獲得
獲得pt×2%
ゴールド 広告利用5回以上
または
月間2,500pt以上獲得
獲得pt×5%
プラチナ 広告利用20回以上
または
月間10,000pt以上獲得
獲得pt×7%

※集計期間は累計
※ランクアップは翌月から

ポイントインカムには会員ステータスというものもあって、累計獲得ポイントによって特典ボーナスポイントがもらえます。

例えば、会員ステータスがゴールドになると、購入金額の3%のポイントを獲得できる広告であれば、何度利用しても8%のポイントを獲得できるということです。

他社ポイント交換サイトでは、会員ステータスを上げる達成条件が累計ではなく半年間というところが多く、またボーナスポイントは翌月にまとめて支給されるところが多いので、ポイントインカムの会員制度は他社と比べてもなかなかお得です。

ただ、全ての広告がこのステータスボーナスの対象ではありません。

広告の詳細ページ(上記画像)を見て、ステータスボーナスが「対象」になっていること、特典内容が表示されていることをチェックしてください。

 

トロフィー制度を活用する

ポイントインカムでは、トロフィー制度というヘビーユーザーには嬉しい仕組みもあります。

まず、上記の条件をクリアするたびにスタンプがもらえ、

スタンプ5個でノーマルトロフィー1個、ノーマルトロフィー5個でサファイアトロフィー1個、サファイアトロフィー2個でクリスタルトロフィーと交換できます。

貯めたトロフィーは福引券や大量ポイントと交換できます。

スタンプは毎月クリアされてしまいますが、トロフィーに有効期限はありません。

ヘビーユーザーは気づけば大量のスタンプが貯まっていることもあるので、忘れずにトロフィーに交換するようにしましょう。

 

大量ポイントがもらえるクーポンをゲットする

大量ポイントと交換できるクーポン制度もお得です。

クーポンを獲得するためには、あらかじめ決められている2グループの広告一覧から2種類以上の広告の組み合わせて利用するだけです。

例えば、Aグループから1件、AグループとBグループ合わせて2件以上といった感じで広告を利用すれば、25,000ポイントもらえるクーポンをゲットできます。つまり、セット販売のようなものですね。

 

キャンペーンをフル活用する

ポイントインカムでは定期的に期間限定のポイントアップキャンペーンを実施しているので、常に公式サイトをチェックしておきましょう。

また、楽天市場やその他のECサイトでも、期間限定ポイント倍増キャンペーンを実施するので、タイミングを考えてショッピングをするのもお得にポイントを貯めるコツですよ。

ウェルシア薬局が毎月20日に開催するお客様感謝デーは、Tポイントでの支払いが1.5倍お得になります。ポイントインカムで貯めたポイントをTポイントに交換すればお得に買物ができるので、ポイントの活用方法の一つとしてぜひ知っておきましょう。

 

ポイントを換金・交換しよう

ポイントインカムポイントは、現金・他社のポイント・電子マネー・ギフト券・マイル・仮想通貨などに交換でき、さらに他社のポイント交換サイトにまで移動できます。

そこで重要になってくるのが、ポイント交換手数料・最低交換ポイント・交換レートです。

 

現金に交換しよう

交換先 手数料 最低交換pt → レート
ゆうちょ銀行 1,000pt 5,000pt → 500円
楽天銀行 500pt 5,000pt → 500円
ジャパンネット銀行 無料 5,000pt → 500円
その他金融機関 1,600pt 5,000pt → 500円

ポイントインカムでは、全ての銀行口座に10ポイント1円で最低5,000ポイントから換金できます。

ジャパンネット銀行なら無料ですが、その他の金融機関は手数料がかかります。

ただ、次に解説する「ドットマネー」を使うとお得になりますよ。

 

他社のポイント交換サイトにまとめよう

交換先 手数料 最低交換pt → レート
PeX 無料 5,000pt → 5,000pt
ドットマネー by Ameba 無料 10,000pt → 100マネー

複数のポイント交換サイトを併用してポイ活する人も実に多いのですが、ポイントインカムに限らずポイント交換サイト同士でのポイント交換は基本的にできません。

しかし、PeXやドットマネーといった「ポイント交換サイトで貯めたポイントを、さらにまとめることができるポイント交換サイト」というものがあって、ポイントインカムではこのどちらにも手数料無料かつ同一レードでポイントを移動させることができます。(Pexは10pt = 1円、ドットマネーは1マネー = 1円)

交換先 PeX ドットマネー
手数料 最低交換pt
→ レート
手数料 最低交換pt
→ レート
ゆうちょ銀行 500pt 5,000pt → 500円 無料 1,000マネー → 1,000円
みずほ銀行 500pt 5,000pt → 500円 無料 1,000マネー → 1,000円
楽天銀行 500pt 5,000pt → 500円 無料 1,000マネー → 1,000円
住信SBIネット銀行 500pt 5,000pt → 500円 無料 2,000マネー → 2,000円
ジャパンネット銀行 1,000pt 5,000pt → 500円 無料 2,000マネー → 2,000円
その他金融機関 2,000pt 5,000pt → 500円 無料 2,000マネー → 2,000円

上記は、PeXとドットマネーにおける現金交換の手数料と最低交換ポイント・交換レートです。

つまり、ポイントインカムのポイントをドットマネーに移動させれば、どこの銀行でも手数料無料で換金できるようになるんですね。ただし、最低交換ポイントはちょっと変わります。

ちなみに、PeXのほうは手数料がちょっと高いです。

 

他社ポイント・電子マネーに交換しよう

交換先 手数料 最低交換pt → レート
Tポイント 250〜5,000pt 5,000pt → 500円
WAONポイント 無料〜500pt 5,000pt → 500円
ニッセンポイント 無料 5,000pt → 600円
Vプリカ 無料 5,000pt → 500円
DMM
プリペイドカード
無料 20,000pt → 2,000円
ニンテンドー
プリペイドカード
無料 10,000pt → 1,000円
Mobage
モバコインカード
無料 20,000pt → 2,000円
webmoney 無料 5,000pt → 500円
Pollet 無料 5,000pt → 500円
pring 無料 10,000pt → 1,000円

交換先として選べる他社のポイントや電子マネーは上記の通りです。

ポイントインカムでTポイント・WAONポイントに交換すると手数料が発生してしまいますが、これもドットマネーに移動させてから交換すれば手数料無料になりますよ。

また、ポイントインカムでは楽天スーパーポイントに交換することはできませんが、これもまたドットマネーに移動させれば手数料無料で交換できます。

PeXやドットマネーは、ぜひ積極的に活用してください。

また、無料送金アプリ「pring(プリン)」にも手数料無料で送金できます。最低交換ポイントは10,000ポイントからですが、最近話題のアプリなのでこれを機に活用してみてもいいかもしれませんね。

 

その他いろいろなものに交換しよう

交換先 手数料 最低交換pt → レート
App Store & iTunes
ギフトコード
無料 4,750pt → 500円
Amazonギフト券 無料 5,000pt → 500円
Amazon
ギフト券 dgift
無料 4,850pt → 500円
Google Play
ギフトコード
無料 4,850pt → 500円
EdyギフトID 無料〜500pt 5,000pt → 500円
nanacoギフト 無料〜500pt 5,500pt → 500円
Gポイントギフト 無料 5,000pt → 500円
cotocoギフト券 無料 5,000pt → 500円
JCBプレモデジタル 無料 4,750pt → 500円
bitFlyer(ビットコイン) 無料 5,000pt → 500円
JAL(マイル) 無料 4,500pt → 150マイル
ANA(マイル) 無料 3,500pt → 100マイル
セゾンカード(支払い) 1,000pt 5,000pt → 500円

App Store & iTunes・Amazonギフト券 dgift・GooglePlayのギフトコードは交換レートがお得です。

ほとんどのものが手数料無料で交換でき、マイルに交換したりセゾンカードの支払いにも利用できたりします。

 

セキュリティと注意点

運営会社の安全性・セキュリティ対策

ポイントインカムを運営するのは、2003年に設立した「ファイブゲート株式会社」です。

個人情報は、法令や国が定める指針に従い保護されます。

経済産業大臣及び総務大臣より認定個人情報保護団体として認定を受けた、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)に登録しており、プライバシーマークも取得済み。

マイページでは、アカウントの不正利用を防ぐために、通常のメールアドレスとログインパスワードに加え「秘密の質問」「SNS認証」を設定することもできます。

何重ものセキュリティ対策が可能とはいえ、基本となるログインパスワードの使い回しはダメです。

記憶に新しいセブンPayのように、リスト型攻撃でハッキング被害を受ける可能性もあるからです。

 

ポイントインカムを使う上での注意点

ココに注意

  • 複数のポイント交換サイトで同じ広告を閲覧した場合は、Cookieの削除とブラウザ再起動が必須
  • iPhone・MacのSafariを利用する場合は、「サイト超えトラッキングを防ぐ」をOFFにする
  • iPhoneユーザーは「追跡型広告を制限」をOFFにする
  • ポイントインカムポイントの有効期限、他社ポイント交換サイトの有効期限、楽天スーパーポイントなどの有効期限に気をつける

まず、一つの広告からは一つのポイント交換サイトからしかポイントを獲得できません。

ポイントインカムに登録されている広告をクリックしても、他のポイント交換サイトで同じ広告をクリックしていた場合、ポイントインカムでポイントが反映されない場合があるので注意しましょう。

広告をクリックする前には、必ずブラウザのCookie削除と再起動をしてください。

なるべく多くのポイントがもらえるように、一つの広告を他社のポイントサイトと比較する人は特に気をつけてくださいね。

iPhoneやMacのSafariを利用している人は、「環境設定→プライバシー→Webサイトによるトラッキング」にある「サイト越えトラッキングを防ぐ」のチェックを外しておいてください。

さらに、iPhoneユーザーは「設定→プライバシー→広告」にある「追跡型広告を制限」をOFFにしないとポイントが反映されない場合があります。

また、ポイントインカムポイントに有効期限はありませんが、180日間ログインしないと自動的に退会およびポイント抹消となってしまうので注意しましょう。

ポイントインカムポイントを他社のポイントに交換した場合も同様です。

 

ボーナスを活用して取引しないと損!

海外FXの口座開設ボーナス比較

海外FX業者の中には、

  • 口座開設だけで10000円
  • 入金額の100%ボーナス

など、知らないと損をするお得なボーナスを実施しているところが沢山あります。

信頼性の高い業者のみを厳選して紹介しているので、今一番お得なキャンペーンを見つけてください。

 

2019年!安全かつ人気のおすすめFX海外業者ランキング

海外FXおすすめ業者ランキング

FX海外業者で最も重要視しなければいけないのは次の3つです。

  • 業者の安全性・信頼性
  • スプレッド・取引コストの安さ
  • ボーナス・日本語サポートの有無

しかし、海外業者は情報が少ないため、どこが人気で優良な業者なのかわからない人がとても多いです。

当サイトを見てくれた人だけに、日本だけでなく海外でも知名度がある本当に人気のおすすめ海外業者を紹介します。

-ポイントサイト

Copyright© 海外FX Wiki , 2019 All Rights Reserved.